11月開催のアナログゲームイベント「ゲームマーケット」はリアルとオンラインで同時開催。「オンライン試遊ツール」などの新たな取り組みも

 大手出版社の講談社は、米国のクラウドファンディングサービス大手であるKickstarter PBC(以下、キックスターター)と締結しているクリエイターの育成・支援を目的とするパートナーシップの一環として、オンラインイベント「ゲームマーケット ライブ フェイズ1(ワン)」を11月初旬から開催することを発表した。
 あわせて、11月14・15日(土・日)には東京ビッグサイト(青海展示棟)にてリアルイベント「ゲームマーケット 2020秋」も同時開催されるため、今回はリアルとオンラインを連動させた新たな取り組みにも期待できる。

 「ゲームマーケット ライブ」は、2020年6月に「ゲームマーケット ライブ フェイズ 0(ゼロ)」として初開催されたアナログゲームのオンラインイベントだ。出展クリエイターはそれぞれに用意された仮想ブース(専用ページ)を利用して、動画公開やライブ配信、Twitterを経由したファンとのコミュニケーションをとれた。

 今回の「フェイズ1」ではイベント開催前にブースページの事前告知が可能となったほか、イベント公式のDiscordサーバーも開設。チャンネルを各出展クリエイターに付与することで、Twitterよりもスムーズなコミュニケーションを取れる。

 リリース文によれば、新型コロナウイルスへの感染予防対策のために縮小されているリアルイベントでのゲーム試遊スペースに代わり、オンライン上で試遊できるようにするためのツールも開発中だという。

(画像は「ゲームマーケット ライブ」公式サイトより)

 「ゲームマーケット ライブ フェイズ1(ワン)」と「ゲームマーケット 2020秋」の開催概要等の情報は以下のとおり。なお、今後の情勢によってはイベント内容や各種日程が変更となる可能性がある。

フェイズ0(ゼロ)との変更点:

①イベント開催前もオンラインブース告知が可能!

前回は当日までクローズしていたブースページが既にオープンになっています。Twitterやカタログに追加してこちらのブースでも情報発信が可能です。

②来場者・参加者とのコミュニケーションツールの実装!

要望の多かった来場者・参加者とのコミュニケーションを実現すべく、ゲームマーケット ライブのDiscordチャンネルを開設し、Discord内のスレッドを各出展クリエイターに付与いたします。

③オンライン試遊ツールが追加!

コロナ感染症対策によりリアルイベントのアナログゲームの試遊スペースが縮小。オンライン上で試遊ができるように準備中です。

「ゲームマーケット 2020秋」開催概要

主催:株式会社アークライト
開催日時:11月14、15日〔土、日〕10〜17時
開催場所:東京ビックサイト(青海展示棟)A,Bホール

「ゲームマーケット ライブ フェイズ1(ワン)」開催概要

主催:株式会社アークライト
パートナー:株式会社講談社、Kickstarter PBC(順不同)
開催日時: 11月初旬からスタート

11月14、15日〔土、日〕10〜17時のコアタイムは会場からライブ配信予定

クリエイター向けスケジュール

9月中旬:クリエイターブースの登録受付開始
10月10日(土): 出展者向けツール公開(動画登録、ライブ予約、プロフィール編集等)
11月2日(月):サイトのユーザー公開 ・Discordチャンネル開設・ 試遊ツール機能公開

参加方法等の詳細:

アークライト公式ウェブサイト(https://gamemarket.live)および公式SNS等で順次リリース

※今後の情勢により、イベント内容や受付開始・イベント開催の日時が変更となることがあります。あらかじめご了承ください。

キックスターター『テーブルゲーム』特集でのプロジェクト掲載予定

参加方法等の詳細:

キックスターター 日本語公式ウェブサイト(https://www.kickstarter.com/japan)および公式SNS等で順次リリース

キックスターター(Kickstarter)について

ニューヨークで誕生した世界最大手のクリエイター育成プラットフォーム。ミッションは「クリエイティブなプロジェクトに生命を」。Kickstarterは、クラウドファンディングを通して、新しいクリエイティブなアイデアを実現する、「クリエイター育成のためプラットフォーム」です。10年間で、累計5,600億円もの支援を受け、18.8万以上のクリエイターがプロジェクトを成功させています。「まだ世の中にないものをカタチにする」という理念に沿ってクリエイターがプロシェクトを立ち上げることで、世界中のクリエイティブなアイデアを応援してくれる人と繋がり、プロジェクトを実現し、世界に発信することが可能です。

Kickstarter 日本語サイト) https://www.kickstarter.com/japan

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧