『FGO』新規イベントのシナリオを『レイジングループ』のamphibian氏が担当へ。11月にイベント「虚数大海戦イマジナリ・スクランブル ~ノーチラス浮上せよ~」が開催へ

 TYPE-MOONはスマートフォン向けゲーム『Fate/Grand Order』にて、イベント「虚数大海戦イマジナリ・スクランブル ~ノーチラス浮上せよ~」を11月中旬に開催すると発表した。さらに『レイジングループ』amphibian氏がシナリオを担当していることを明らかにしている。

 『虚数大海戦イマジナリ・スクランブル ~ノーチラス浮上せよ~』の舞台は虚数空間。ノーチラス号の「虚数潜航」訓練中、主人公たちは突如トラブルに見舞われることになる。虚数空間から脱出すべく、虚数の海での探索する物語が始まる。

 シナリオは『レイジングループ』『FGOミステリー小説アンソロジー・カルデアの事件簿 file.02』の「鎌切村忌譚」を執筆した新進気鋭のamphibian氏が担当。amphibian氏といえば、今年7月にKEMCO(株式会社コトブキソリューション)を退社し、以後その動向が注目されていたが、今回が独立後の初お披露目となるゲームシナリオになりそうだ。

(画像はMy Nintendo Store『レイジングループ』より)

 第2部、第4章「Lostbelt No.4 創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ 黒き最後の神」のあとの物語ということで、その内容にも第2部 第4章のネタバレが含まれるという。なお参加条件は第2部、第1章のクリアとなっており、まだ第2部、第4章をクリアしていない人は、ネタバレを含むことを了承したうえで、プレイしよう。

 またこれに先立って、開幕直前ピックアップとして、11月4日から11月18日12:59まで、全日ピックアップとして楊貴妃(フォーリナー)を排出。また日替りピックアップとして謎のヒロインXX(フォーリナー)、フランケンシュタイン(セイバー)、源頼光(ランサー)を排出する。さらに強力な概念礼装である「イマジナリ・アラウンド」と「虚数魔術」もピックアップ。これらを装備するとイベント中に攻撃力がアップする。

 また合わせて、アビゲイル・ウィリアムズ、楊貴妃、謎のヒロインXXの強化クエストが追加されたことが発表されている。

 今回の発表は、外部ライターであるamphibian氏が『Fate/Grand Order』のイベントシナリオを担当するという『レイジングループ』ファンには驚きの発表といえそうだ。amphibian氏が『Fate/Grand Order』でどのような物語を紡ぎだすのか注目したい。

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧