Nintendo Switchで『スーパーマリオサンシャイン』がゲームキューブのコントローラでプレイ可能に。『スーパーマリオ 3Dコレクション』に更新データ配信

 任天堂は、Nintendo Switch向けソフト『スーパーマリオ 3Dコレクション』の更新データ「Ver. 1.1.0」にて、ニンテンドー ゲームキューブ用コントローラへの対応を発表した。

 同作に収録されている『スーパーマリオサンシャイン』をTVモードでプレイする際に使用可能であり、2002年にゲームキューブで発売された原作と同様の操作で楽しむことができる。

(画像はスーパーマリオ 3Dコレクション:スーパーマリオサンシャイン | Nintendo Switch | 任天堂より)

 ゲームキューブのコントローラは、Aボタンをホームポジションに設定し、アナログスティックを左右に一本ずつ配した非対称な形状にするなど、現在でも異彩を放っているコントローラとして知られている。

 グリップを2つにしたことによる安定感、スティックの押し込み操作、ニンテンドー64が追加機器で実現した振動を内蔵で実装するなど、当時の任天堂がアイディアと技術の粋を集めたデバイスだ。

「ゲームキューブ コントローラ」はなぜここまで愛され続けるのか? 登場から17年が経った今も現役の同機の歴史を振り返る

 

 なお、ゲームキューブのコントローラは直接、Nintendo Switchには繋ぐことができない。別途、税別2500円の「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ 接続タップ」が必要だ。HD振動、Nintendo Switch Liteには対応していないので注意されたい。
 「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ 接続タップ」があれば、ほかの作品でもNintendo Switchの外部コントローラとして使用ができる。とくにこれまで任天堂がNintendo Switchでのゲームキューブのコントローラを使う際に推薦しされてきたのは『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』だった。

 現在でも愛好する人が絶えないゲームキューブのコントローラが、『スーパーマリオ 3Dコレクション』収録の『スーパーマリオサンシャイン』に対応する。当時の知らない人でもこの機会にゲームキューブのコントローラに触れてみるのもいいかもしれない。

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧