マーベラスの制作スタジオである「1stSTUDIO」がエンジニア、デザイナー、企画など幅広くコンシューマゲーム開発スタッフを募集中。特設サイトにて社員インタビューなどが公開

 マーベラスの制作スタジオである「1st STUDIO」がコンシューマゲーム開発スタッフを募集開始した。

 1st STUDIOは、『DAEMON X MACHINA』や『Fate/EXTELLA』、『GOD EATER 3』を手がけた制作スタジオ。今回の募集はPlayStation5やXbox SeriesX|Sなどをはじめとした、次世代機向けゲームの企画・開発を強化するためとのことだ。

 募集職種は、コンシューマエンジニア、モーションデザイナー、UIデザイナー、ゲームプランナー、ゲーム開発支援などとても幅広くなっている。

 また、今回の募集に合わせて公開された特設サイトでは、職種ごとの「社員インタビュー」や、数字から詳しく1stSTUDIOを知れる「数字で見るマーベラス」といったコンテンツが閲覧可能。

 現在、完全新作の大型RPGを含めた複数の新規プロジェクトが進行中とのこと。興味のある方はぜひ、特設サイトをご覧いただきたい。

 リリース全文は以下のとおり。

次世代機向け完全新作RPGほか、新規プロジェクト進行中
マーベラスの制作スタジオ「1st STUDIO」がコンシューマゲーム開発スタッフを幅広く募集
特設サイトを公開中


株式会社マーベラスの制作スタジオ「1st STUDIO」では、PlayStation 5やXbox series X/Sをはじめ、次世代ハイエンド向けゲームの企画・開発を強化するため、開発スタッフを幅広く募集します。
現在公開中の特設サイト(https://www.marv.jp/career/cs/)では、職種ごとに現場の生の声をお届けする「社員インタビュー」や、会社の実態を数字化した「数字で見るマーベラス」など、さまざまなコンテンツをご覧いただくことができます。
これまで1st STUDIOでは、『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』や『Fate/EXTELLA』シリーズ、『GOD EATER 3』(受託開発)など数多くのゲームを制作してまいりました。
現在、完全新作の大型RPGをはじめ、アクションゲームとRPGを中心に複数の新規プロジェクトが進行中です。
ますます成長する世界のゲーム市場に向け、これまで以上に挑戦し続けてまいります。志を高くお持ちの方のご応募をお待ちしています。
くわしくは、特設サイト(https://www.marv.jp/career/cs/)をご覧ください。

<マーベラス 1st STUDIO 開発実績>

DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)/2019年
(C)2019 Marvelous Inc.

Fate/EXTELLA LINK/2018年
(C)TYPE-MOON (C)2018 Marvelous Inc.

GOD EATER 3/2018年(受託開発)
発売元:株式会社バンダイナムコエンターテインメント
開発:株式会社バンダイナムコスタジオ、株式会社マーベラス
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

Fate/EXTELLA/2016年
(C)TYPE-MOON (C)2016 Marvelous Inc.

SOUL SACRIFICE DELTA(ソウル・サクリファイス デルタ)/2014年(受託開発)
(C)2014 Sony Interactive Entertainment Inc.

SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)/2013年(受託開発)
(C)2013 Sony Interactive Entertainment Inc.

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ