『メルスト』『あんスタ』で知られるHappyElementsカカリアスタジオが、ためになるデザイン解説記事を毎日更新中。絵柄・UI・モーションから広告まで、プロのデザインを学べる

 2020年12月1日より、Happy Elements社カカリアスタジオのデザイナーたちが、デザインに関する解説記事をアドベントカレンダー形式で投稿中だ。カカリアスタジオは『メルクストーリア』『あんさんぶるスターズ!』『ラストピリオド』等のアニメ化もされたスマートフォン向けゲームアプリで知られており、特にイラスト等のビジュアル表現がハイレベルなことに定評がある。

 アドベントカレンダーの内容はSDキャラクターのバトルモーションから、広告デザイン変わったところでは社内コミュニケーションを促進するための人事部の取り組みの紹介まで多岐に渡る。いつ、どのような内容が更新されるかは、11月30日の企画全体を紹介した記事に纏められているので、一度チェックしてみるのも良いだろう。
 この記事を執筆している時点ではまだ更新されていないが、12月18日更新予定の「学生アルバイトから新卒として入社して学んだこと」や12月19日更新予定の「ゲーム会社向けのポートフォリオ作り方」は、ゲーム業界のデザイナーを志す人間にとって必見の内容になりそうだ。


 現在までに公開された記事の中でも、とりわけ興味深かったのが、12月1日に投稿された「メルストの『絵柄』について」である。
 スマホゲームの他作品とのコラボレーションは大きな話題になる。中でも注目されるのが、「本来は異なる画風で表現されるキャラクターが、どのようなイラストで出張先の世界観にマッチするよう調整されるのか」という点だ。

(画像はメルストの『絵柄』について|Happy Elements カカリアスタジオ|noteより)
(画像はメルストの『絵柄』について|Happy Elements カカリアスタジオ|noteより)

 この記事ではHappy Elements社の自社IPである『あんさんぶるガールズ!!』とのコラボレーションを引き合いに出し、頭身の変更から線画・塗り・イラストの背景に至るまで具体的かつ詳細に解説されている。出張元と出張先、どちらのファンから見ても違和感のないイラストが完成するまでには、これだけの工夫が凝らされているのか……! と圧倒されるような情報量だ。

 12月6日の「あんさんぶるスターズ!!のMV演出と色味について」も面白い内容だった。『あんさんぶるスターズ!』で築き上げた世界観のイメージを損なわないよう、PVの演出をゲーム内スチルのイメージに合わせるための工夫や、逆に3Dモデルの強みを生かすための取り組み、4種のレイヤーを駆使して空気感を表現する方法などが、具体的に紹介されている。

(画像はあんさんぶるスターズ!!のMV演出と色味について|Happy Elements カカリアスタジオ|noteより)

 Happy Elements社のアドベントカレンダーは、2020年12月25日まで更新予定だ。ちなみに、昨年度も同じ取り組みをしているが、こちらは執筆者の職種を限定せず、ゲーム内イベント開催時の負荷に関する工夫リズムゲームの譜面作成に関する話題などが掲載されていた。今年度のアドベントカレンダーの更新を待ちきれないときなどに、こちらもチェックしてみよう。

ライター
FGOやあんスタ、まほやくなどのソーシャルゲームが主戦場の新人ライター。FFやテイルズオブシリーズ等のRPGも好きだが、ペルソナ5で難易度イージーを選んでも、最初のダンジョンで心が折れかけるくらいゲームがド下手。最近は乙女ゲームの履修にも力を入れている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧