最大4人での協力あるいは対戦も可能。独裁をテーマにした国家運営シミュレーションゲーム『トロピコ5』Epic Gamesストアにて24時間限定で無料配布中

 ホリデーセールが開催されているEpic Gamesストアにて、独裁統治シミュレーションゲーム『Tropico(トロピコ)5』の無料配布がスタートした。実施期間は12月24日(木)午前1時から翌25日(金)午前1時までの24時間限定となっている。

 本作はEpic Gamesのアカウントを持っている人であれば誰でも受け取れる。受け取ったあとはライブラリーへ追加されるため、ダウンロード台数や期限などの制限もなく、任意のタイミングでダウンロードやインストールが可能だ。

 なお、日本語で本作を楽しむためには、起動時のランチャー画面上にあるURLから言語ファイルの.zipフォルダをダウンロード後、フォルダに含まれる「Japanese.reg」を「管理者として実行」する必要がある。

※2015年5月に公開されたPlayStation 4版(販売元:スクウェア・エニックス)の「”150秒でわかる「トロピコ5」” トレイラー」

(画像はEpic Gamesストア『トロピコ5』より)

 『トロピコ5』は、カリブ海地域に浮かぶ島国の大統領として国家を運営するシミュレーションゲームシリーズの第5作。ブルガリア・ソフィアに拠点を置くHaemimont Gamesが開発を担当している。
 ゲームは植民地時代の1950年から始まり、世界大戦時代や冷戦時代など、各時代に応じた経済や軍事などの施策を実行。ときには住民の声にも耳を傾けつつ、プレイヤー自身の氏族と貧しい小国を発展させていく。

 本作にはシリーズ初となる、協力および対戦マルチプレイのモードが存在し、最大4人のプレイヤーで外交や戦争の要素を楽しめる。また、交易による物資の輸入やテクノロジー研究などの新要素も追加されている。

 独裁をテーマに、選挙での不正や反体制派の取り締まりなど、他のゲームにはない黒い部分も取り入れている『トロピコ5』。興味があれば、12月25日(金)午前1時までに受け取っておくとよいだろう。

(画像はEpic Gamesストア『トロピコ5』より)
(画像はEpic Gamesストア『トロピコ5』より)

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ