『ワンダと巨像』『人喰いの大鷲トリコ』を手掛けた上田文人が率いるgenDESIGNが2021年の始りを祝う画像を公開。その中に未発表のビジュアルが潜んでおり新作ではないかと噂される

 『ICO』『ワンダと巨像』『人喰いの大鷲トリコ』の開発で知られるゲームクリエイターの上田文人氏が中心となって結成されたスタジオ「genDESIGN」の公式サイトで公開された2021年のはじまりを祝う画像に、新プロジェクトと思われるビジュアルが潜んでいることが話題となっている。

(画像はgenDesign | HappyNewYear 2021より)

 「2021」というグラフィックには『ICO』や『ワンダと巨像』、『人喰いの大鷲トリコ』という上田文人氏が携わった作品のビジュアルが使われているのだが、最後の「1」はまだ公開されていない作品のビジュアルが使用されており、これがgenDESIGNの新作ではないかと予想される。

 2020年にはEpic GamesがgenDESIGNの作品をパブリッシュすると発表したのだが、具体的にどのようなゲームになるかの情報は公開されていない。ただ、新プロジェクトに向けて開発スタッフも募集しているため、新作の発表を期待していいのかもしれない。

 数多くの名作を生み出した上田文人氏の新作とだけあってファンの期待値は非常に高まっている。2021年の大きなニュースになることをファンのひとりとして願いたい。

文/tnhr

ライター
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ