クトゥルフ神話カードゲーム『The Heart of Cthulhu』が海外で製作中。新天地を目指す船長となって海を探索、クトゥルフに遭遇したら力をあわせて戦わないといけない

 アメリカはテキサス州に拠点を置くアーティストのパトリック・ケラー氏は、「クトゥルフ」をテーマにしたカードゲーム『The Heart of Cthulhu』のクラウドファンディングをKickstarterにて開始した。目標額の1万ドルのうち、記事執筆時点ですでに半分以上の資金を集めきっている。

 28ドル(約3000円)以上の支援でカードとダイス、ルールブックなどゲームを遊ぶためのセット一式が報酬となる。発送地域には日本も含まれており、送料は21ドル(約2300円)。ゲームのリリースは9月を予定している。

 『The Heart of Cthulhu』はふたりから8人まで遊べるカードゲーム。プレイ時間は約1時間から2時間、対象年齢は12歳以上だ。プレイヤーはそれぞれ海を行く船長となって栄光を求めて海にこぎ出し、物資を求めて戦い、凶悪なモンスターや困難に立ち向かう。3つの新天地をすべて占領した船長が勝利だ。

 ゲームで使用するカードは300種類以上。新天地やそれに付随する不可欠なアイテムといった、勝利するための重要なアイテムが入った「ディスカバリーデッキ」が110枚。さまざまなターンで使用できる便利なアイテムが得られる「略奪デッキ」が110枚。そして、プレイヤーが遭遇するさまざまな危機を表現する「危難デッキ」が110枚となっている。危難デッキの中には、プレイヤー同士が同盟を組んで戦わなければ勝てない恐ろしいクトゥルフも紛れ込んでいる。

 ゲームスタート時に各プレイヤーは自分の船のカードと3枚のチップ、そして略奪デッキから2枚のカードを引く。ディスカバリーデッキのカードにはそれぞれに設定された危険度があり、それに応じて危難デッキからモンスターを引いて戦う。勝てば略奪デッキからさらに便利なアイテムを手に入れることが可能だ。詳しい流れやルールは、上記の動画や公開されているデジタルルールブックを参照して欲しい。

(画像はYouTubeより)
(画像は『The Heart of Cthulhu』公式Twitterアカウントより)
(画像は『The Heart of Cthulhu』公式Twitterアカウントより)
(画像はYouTubeより)

 クトゥルフをテーマにしたカードゲーム『The Heart of Cthulhu』は現在Kickstarterにてクラウドファンディングキャンペーン中だ。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ