マーベラスが主催するインディーゲーム開発者向け事業支援プログラムの参加チーム募集が開始。インテルや兵庫県神戸市など、8社2団体のスポンサー企業・後援団体も決定

 マーベラスは3月15日(月)、インディーゲーム開発者の支援を目的としたオンラインインキュベーション(事業支援)プログラム「インディーゲームインキュベーター」(以下、iGi)の参加チーム募集を開始した。募集期間は4月18日(日)23時59分まで。

 あわせて、インテルをはじめとする8つのスポンサー企業とふたつの後援団体(自治体)によるプログラムへの賛同および参加も発表されている。

 「iGi」は、和風ステルスアクション『Aragami』で知られるLince Worksや重力アクションパズル『Etherborn』を生み出したAltered Matterなど、優秀な開発チームを輩出したスペイン・バルセロナのインキュベーションプログラム「GameBCN」による監修を受けている。

 本プログラムでは、国内外で活躍するインディーゲーム開発者や、ゲームに精通する各分野の専門家が講師(メンター)を担当。ゲーム開発自体の支援・指導や広報・営業に関するノウハウの教授など、さまざまな開発者のサポートと学習機会を提供する。

(画像はSteam『Aragami』より)
(画像はSteam『Etherborn』より)

 今後も「iGi」はプログラムに賛同する企業・団体・個人などを広く募集し、異業種の企業や行政機関、教育機関などを含む「産・官・学」からなる連携体制の構築を目指すようだ。

 プログラムへの参加費用や配信元の制限は発生せず、個人と法人のどちらでも参加できるので、興味があるゲームクリエイターの方は一度応募してみるとよいだろう。

 新たに参加したスポンサー企業・後援団体の一覧と「iGi」の実施概要を含むリリース文は以下のとおり。

インディーゲーム支援プログラム『iGi indie Game incubator』募集開始
8社2団体のスポンサー企業・後援団体決定のお知らせ

Organized by Marvelous, Inc.
Partnered with GameBCN

株式会社マーベラス(代表取締役社長:許田 周一/所在地:東京都品川区)は、日本国内のインディーゲーム開発者の支援を目的としたオンラインインキュベーション(事業支援)プログラム「iGi indie Game incubator」(以下、「iGi」)の参加チームの募集を本日より開始し、また、本プログラムの趣旨にご賛同いただき、以下の8社のスポンサー企業及び2つの後援団体(自治体)の参加が決定いたしましたのでお知らせいたします。

【スポンサー企業】 [50音順]

・インテル株式会社(東京都千代田区)
・株式会社ウェブテクノロジ(東京都渋谷区)
・エヌビディア合同会社(東京都港区)
・Epic Games Japan合同会社(神奈川県横浜市)
・Kakehashi Games合同会社(東京都中野区)
・株式会社CRI・ミドルウェア(東京都渋谷区)
・Tsugi合同会社(新潟県新潟市)
・Valve Corporation(米国・ワシントン州)

【後援団体(自治体)】 [50音順]

・カタルーニャ文化企業機構(ICEC)/カタルーニャ州政府貿易投資事務所(東京都港区)
・兵庫県神戸市

スポンサー企業各社は、インディー市場の活性化、クリエイター育成という趣旨にご賛同いただき、ゲーム業界全体の健全な発展振興に貢献するためにご協力をいただいています。インキュベーションプログラムは、欧米・アジアには多数存在していますが、日本国内ではこのようなプログラムは存在していませんでした。当プログラムの発足により、日本国内のインディーゲームの発展に弾みがつくことを願っていただいております。

自治体である神戸市は、スペイン・バルセロナと姉妹都市提携を行っており、いち早く後援いただくことを決定いただきました。神戸の教育機関や地元の媒体にもご紹介いただいており、インディークリエイターを積極的に支援いただくことを表明いただいております。

iGi は、今後も当プログラムにご賛同いただける企業・団体・個人などを広く募集し、ゲーム関連企業はもとより異業種企業や、行政機関、教育機関等を含め「産・官・学」の連携体制を構築できるように努めてまいります。当プログラムを通じてより多くのインディーゲーム開発者が育っていくための環境を整備し、創作活動の活性化、日本発の良質なインディーゲームを世界に届け、ひいてはゲーム業界全体の発展に寄与するべく活動してまいります。

【「iGi indie Game incubator(インディーゲームインキュベーター)」概要】

Organized by Marvelous, Inc.
Partnered with GameBCN

■プログラム名称:iGi indie Game incubator(略称:iGi)
■応募期間:2021 年3月 15 日~4月 18 日 23:59
■開催期間:2021 年6月~11 月までの6ヶ月間
■主催:株式会社マーベラス
■プログラム構築協力:GameBCN(スペイン・バルセロナ)
■プログラム運営協力:株式会社ヘッドハイ、ルーディムス株式会社
■プログラム実施内容:
・国内外のインディーゲーム開発者との定期的な交流
・開発進捗管理のサポート
・ゲーム開発者やゲームエンジン/ツールメーカー等によるトレーニング
・ローカライズ専門家による海外リリース支援
・パブリッシング、メディア展開サポート
・ゲーム業界に精通した弁護士等によるバックオフィス面でのサポート
・国内外主要ゲームイベントでの出展機会の提供
<プログラム修了後>
・修了者のための定期的なイベント
・国内外のイベント出展や PR を通した参加作品の継続的アピール
■公式サイト:https://igi.dev/
■募集要項:
〇募集対象:5チーム(個人でも参加可)
〇個人・法人どちらでも参加可能
〇プロジェクトの発起人またはコアメンバーが 18 歳以上かつ日本在住の日本語話者であること
〇開発を外注していないこと

※プログラムは全編日本語で行われます。
※参加チームには本プログラムへの参加費用は発生しません。
※本プログラムは、参加作品の配信元を制限するものではなく、マーベラスは参加作品に対してパブリッシングの優先交渉権のみを持ちます。参加チームと別途条件交渉の上、パブリッシングを決定します。

【「GameBCN」について】

「GameBCN」は、スペインのバルセロナで 2015 年以来6年にわたって開催されているインキュベーションプログラムで、世界で 50 万本以上を販売した『Aragami』の Lince Works など、大きな成功を収め、著名な賞を獲得しているゲーム開発チームを多数輩出しています。

https://gamebcn.co/ (英語サイト)

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ