現代女性が異世界へ迷い込むアクションRPG『フォースポークン』紹介映像が公開。開発中のアクションを交えつつ、主人公を演じた俳優のエラ・バリンスカが印象を語る

 スクウェア・エニックスは3月31日(水)、同社の公式YouTubeチャンネルにて、アクションRPG『Forspoken(フォースポークン)』の紹介映像を公開した。本作は、2022年にPlayStation 5およびPC(Steam)で発売される予定だ。

(画像はYouTube「FORSPOKEN:公式タイトル告知|エラ・バリンスカ出演の特別版紹介映像 | PS5 & PC」より)

 『Forspoken』は、2020年に『Project Athia(プロジェクト アーシア)』の仮称で発表されていた作品である。作中では、美しくも絶望感に包まれた「アーシア」と呼ばれる世界を舞台に、現代の世界から迷い込んだ主人公の女性「フレイ・ホーランド」が生き残るために戦っていく。

 開発元は、2018年に設立されたスクウェア・エニックスの大型作品を製作するスタジオ「Luminous Productions(ルミナスプロダクションズ)」だ。元々は『ファイナルファンタジー XV』の追加エピソードを製作していたが、同年の人員再編にともない、本作の開発へ移行している。

 今回の映像には、映画『チャーリーズ・エンジェル』(2019)で主役のひとり「ジェーン・カノ」役を演じたイギリスの女優エラ・バリンスカが登場。開発中のカットやアクションシーンを交えつつ、パフォーマンスキャプチャーの体験を含めた初のゲーム出演やフレイへの印象を語った。

(画像はYouTube「FORSPOKEN:公式タイトル告知|エラ・バリンスカ出演の特別版紹介映像 | PS5 & PC」より)
(画像はYouTube「FORSPOKEN:公式タイトル告知|エラ・バリンスカ出演の特別版紹介映像 | PS5 & PC」より)
(画像はYouTube「FORSPOKEN:公式タイトル告知|エラ・バリンスカ出演の特別版紹介映像 | PS5 & PC」より)
(画像はYouTube「FORSPOKEN:公式タイトル告知|エラ・バリンスカ出演の特別版紹介映像 | PS5 & PC」より)

 『Forspoken』に興味があれば、公式SNSアカウント(TwitterInstagramFacebook)をフォローして続報を待ってみてほしい。

 ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ