『ストリートファイターV チャンピオンエディション』シーズン5の追加キャラ「ローズ」が4月19日に配信決定。『私立ジャスティス学園』のあきらのプレイ映像も初公開

 カプコンは格闘ゲーム『ストリートファイターV チャンピオンエディション』のシーズン5の追加キャラクターである「オロ」「ローズ」の性能を公開した。ローズの配信は4月19(月)となる。また『私立ジャスティス学園』のキャラクター「あきら」のプレイ映像を初公開した。

 『ストリートファイターV チャンピオンエディション』は「シーズン5 プレミアムパス」が税込4000円、本編を含んだバンドルが税込6490円で配信中。プラットフォームはPS4とPC(Steam)。

 シーズン5ではダン、ローズ、オロ、あきら、そして未発表の1キャラクターが追加される。今年2月にダンは配信済みであり、今回の発表でローズの配信が4月19日に決定した。オロとあきらは今年の夏に配信予定で、未発表の1キャラクターは今年の秋に配信予定だ。

 占い師「ローズ」『ストリートファイターZERO』で登場した「ソウルパワー」という超能力の使い手で、携えたタロットカードで相手を弱体化したり、自分を強化したりできる。また、超能力を使って相手の背後にワープしたり、攻撃判定を持ったオーブを召喚することも可能だ。勝利画面で試合結果が表示されるときにはタロットカードを投げるが、絵柄は試合ごとに変化するので、どのように絵柄が変化するのか確認してみよう。

 仙人「オロ」は、すでにメナトやダルシムのストーリーモードに登場しているが、夏に配信されるアップデートでプレイアブルキャラクターとして参戦予定。『ストリートファイターIII』で初登場したオロは、従来使用していた技に加えて新たな必殺技が追加される。片腕で戦うスタイルは健在で、さらに今回はペットの亀を手に持って戦いを繰り広げる。

 そして今回、プレイ映像が初公開となった「あきら」は『私立ジャスティス学園 LEGION OF HEROES』からの参戦となる。外道高校総番長の風間醍醐の妹で、カンフーの使い手。当初はライダースーツに身を包み、ヘルメットを被って素顔を隠していたが、続編『燃えろ!ジャスティス学園』から顔を見せるようになった。本作では『私立ジャスティス学園』のバトルスタイルをしっかりと踏襲しているようだ。公開されたプレイ映像では兄の醍醐の姿も確認できる。

 そして秋に配信予定のシーズン5の最後の追加キャラクターだが、いまだに詳細は不明。続報を期待したい。4月19日(月)のアップデートは、バルログ、セス、ジュリの職業コスチュームとステージも配信予定だ。各コンテンツの詳細な情報は、随時公式ホームページで公開されるようなので、定期的にチェックしてみて欲しい。

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ