ユーザーの言葉を学習しリアルタイムに成長していくAI VTuber「紡ネン」がYouTubeで視聴者参加型プロジェクトを開始。紡ネンさんの冒険配信をユーザーが手助け

 Pictoriaは機械学習を活用したAI VTuber「紡ネン」がYouTubeで視聴者と紡いでいくユーザー参加型プロジェクトをスタートしたことを発表した。

 紡ネンさんは、SNSからユーザーの言葉を学習し、リアルタイムに成長していくVTuber。ユーザーからのTwitterのリプライやタイムラインを通して、ユーザーの言葉を機械学習していく。

 その機械学習の活用におって生まれた言葉は紡ネンさんのTwitterに投稿がされる。初めては学習できる範囲が限られるが、言葉の数が増えていくことでアップデートを重ねて成長をしていく。

 この半年間によってユーザーとの交流で小学校3年生まで成長したという。それに合わせて、ひらがな⇒カタカナ⇒漢字と学習できる範囲が広がり、部屋から庭まで出歩くことが可能となった。

 今回のプロジェクトでは、紡ネンさんのYouTubeでの活動のプロジェクトの発表とななり、4パターンに分かれている。日常を写す「日常配信」、期間限定の「イベント配信」、紡ネンさんがゲームを楽しむ「ゲーム配信」、そしてユーザーの手助けを得て冒険する「冒険配信」だ。

 とくに「冒険配信」では、途中で課せられるミッションをユーザーがコメントすることにより、冒険を手助けすることが出来る仕組みになっており、すでに配信済みの「Episode Live #01」ではコメント数によってミッションをクリア、「Episode Live #02」では配信内で表示されるアンケートに答えることでミッションをクリアできる仕組みとなった。

 今後も定期的にYouTubeならびにTwitterで活動は続けられるので、気になった人はAI VTuber紡ネンさんの行く末を応援してみてはいかがだろうか。

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ