Devolver Digitalが現地時間6月12日のイベント開催を予告。毎年E3にかぶせてイベントを開く彼らは今年も大暴れしそう

 ゲームパブリッシャーのDevolver Digitalが、公式Twitterアカウントにて現地時間6月12日に何らかのイベントを実施すると発表した。毎年この時期に「Devolver Direct」が開かれているが、今年のイベントタイトルは不明だ。本稿では仮に「Devolver Direct 2021」と呼ぶ。

 Devolver Direct 2021のラインナップなどは不明。「E3のプランができあがりました」とツイートしているが、彼らがE3に正式に参加したことはない。今年こそは正式に参加し、まともなカンファレンスを開く可能性は残されている。が、それを期待するファンはいないだろう。

 Devolver Directは、基本的には新作ゲームを紹介する「Nintendo Direct」形式のイベントだ。1時間ほどの映像で複数のタイトルを紹介する。大きく異なるのは、毎回ストーリー仕立ての寸劇が挿入され、血みどろの結末を迎える点である。

 オンラインイベント化したDevolver Direct 2020では、中止になったDevolver Direct会場に潜入し、ゲームのトレイラーなどを見て回る一人称視点ゲーム『Devolverland Expo』を無料でリリース。ほかのゲームイベントにはない、奇妙だが楽しいイベントを作りあげている。

 例年Devolver DirectはE3会場近くで行われているが、2020年はE3の中止もあり、7月の開催だった。2021年は復活したE3に合わせる意向のようだ。

(画像はYouTubeより)
(画像はYouTubeより)
(画像はYouTubeより)

 自社配信作品『CARRION』の主役とXboxのフィル・スペンサー氏を対談させたり、『シリアス・サム』シリーズからKamikazeを招いたり、壇上でプレゼンターを蜂の巣にしたりとやりたい放題のDevolver Direct。今年はどんなめちゃくちゃな内容になるのだろうか。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ