ゲーム業界人が集まる会員制飲食店「84」が「土日カフェ」を6月より営業開始へ。ゲームファン待望のお店が誰でも来店可能に

 住所非公開の会員制飲食店「84」を運営する株式会社ほわっとは、毎週末の土曜日と日曜日限定で営業する「土日カフェ」を6月から始めると発表した。なお、初日は6月6日(日)を予定している。

 「土日カフェ」は、会員制の形態はとらないため基本的に誰でも利用可能だ。1日の営業時間をステージという単位で1時間30分ごとに区切った時間制を採用し、各回は完全入れ替え制となっている。来店するには、公式サイトよりアクセス可能な専用フォームより日時を指定した予約が必要とのこと。

 店内ではオリジナルドリンクの提供に加えて、オリジナルグッズも販売されるようだ。詳細は明かされていないため実際に来店してのお楽しみといったところだろう。

(画像は「土日カフェ」公式サイトより)

 「84」は、ゲーム業界歴37年の橋本ちょーかん氏が店長を務める住所非公開の会員制飲食店。2015年2月にオープンして以来、2020年1月末の一時閉店までゲーム業界の著名人が数多く来店した。ゲームファンの間では、貴重なゲーム関連グッズや著名ゲームクリエイターのサインなどが店内にディスプレイされていることでも有名。

 リリース全文は、以下のとおり。

住所非公開・会員制の飲食店「84」を運営する株式会社ほわっとは、2021年6月から毎週末の土曜日と日曜日にカフェ営業を行います。
この「土日カフェ」は、予約制、時間制、入れ替え制になっており、専用サイトからの予約が必須となります。会員制は取らず、どなたでも予約・来店することが可能です。

詳しくはこちら↓
http://what.tokyo/84/

東京都に発出されている緊急事態宣言が再延長され、楽しいことへの制限が厳しくなっている世の中ですが、国や都からの要請や指示に従い感染予防対策をしっかり行なった上で、皆様の思い出づくりやストレス解消に少しでも貢献できればと思い、まずは週末に限って営業を再開いたします。

初日は6月6日(日曜・大安)となります。
オリジナルドリンクやオリジナルグッズ、そしてほっこりしていただける空気やお時間をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。
お会いできる日が楽しみです!

2021年6月1日
84店長 橋本ちょーかん


< 84 >

かれこれ37年間ゲーム業界(任天堂~猿楽庁)に身を置く「橋本ちょーかん」が、2015年2月に開いた住所非公開・完全会員制の飲食店。2020年1月末に一時的閉店するまでの約5年間、延べ約15,000人がこの秘密の隠れ家を訪れ、ゲームの思い出に浸り、ゲームの未来を語り合い、時には疲れを癒しました。壁には著名なゲームクリエイター直筆のイラストやサインが所狭しと飾られ、また至る所に貴重なグッズなどが飾られており、ゲームファンのみならず全てのお客様の心を魅了する装飾になっています。

「ゲームが好きでよかった」と思える特別な場所です。

ライター
小学生の頃にセガの『シェンムー 一章 横須賀』をプレイして以来、ゲームに夢中です。 将来はゲームを作りたいとゲームプランナーを志すも紆余曲折あり、現在は経済学を教えるジョブなどをやっています。 未来を感じられるようなワクワクを体験できるゲームとそれを生み出すクリエイターが大好き!
Twitter:@totetote114
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ