スクウェア・エニックスのE3番組が6月14日に決定。『バビロンズフォール』の新情報や、アイドス・モントリオールの新作が発表

 スクウェア・エニックスは「E3 2021」の開催に伴い、情報番組「SQUARE ENIX PRESENTS SUMMER SHOWCASE」を配信すると発表した。配信時間は日本時間6月14日(月)午前4時15分から。スクウェア・エニックスの公式YouTubeチャンネルにて、日本語字幕版を放送をする。

(画像はSQUARE ENIX PRESENTS SUMMER SHOWCASE、日本時間6/14 4:15 AMより放送決定! | トピックス | SQUARE ENIXより)

 世界最大のビデオゲーム見本市であるE3。昨年は新型コロナウイルスの影響で開催が中止となったが、今年はオンラインイベントとして開催する。なお来年からは対面の形に戻る予定だ。

 スクウェア・エニックスによる「SQUARE ENIX PRESENTS SUMMER SHOWCASE」のラインナップは以下になる。

・Eidos-Montréalによる新作のワールドプレミア
・『BABYLON’S FALL(バビロンズフォール)』の新情報
・『Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』のブラックパンサー 「ワカンダの戦い」、今後のインゲームイベント情報
・『Life is Strange: True Colors』の詳細情報、『Life is Strange: Remastered Collection』の初公開映像

 このほかにも最新情報をまとめてお届けする予定とのこと。

 やはり注目といえるが、リブート版『トゥームレイダー』『Deus Ex: Mankind Divided』を開発したEidos-Montréalスタジオによる新作発表だろう。どのような作品が飛び出すのか楽しみにしよう。

 そしてプラチナゲームズが開発しているPlayStation 4、PC(Steam)向けのアクションゲーム『BABYLON’S FALL』の新情報がお披露目になるとのこと。本作は2019年に映像が出てから発売延期が発表されて以来、目立った続報がなかったが、ついに進展があったようだ。

 そのほかにもシリーズ最新作『Life is Strange: True Colors』の詳細情報が明らかになる。色のオーラによって他人の強い感情がわかるアレックスが主人公で、小さな街ヘブン・スプリングスを舞台に兄の死の真相を追う。
 またリメイク版『Life is Strange』の映像が初公開。本作はスクリーンショットが数点公開されていただけで、映像はまだ公開されていない。キャラクターのモーションに実際の人間によるモーションキャプチャーを取り入れ、動きや顔の表情などが豊かになっている本作、その全貌が映像で確認することができそうだ。

 情報番組「SQUARE ENIX PRESENTS SUMMER SHOWCASE」は日本時間6月14日(月)午前4時15分に配信予定だ。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ