2Dガンアクション『マイティ・グース』が発売開始。賞金稼ぎのガチョウが宇宙の支配者に立ち向かう、ハイテンポなリズムで駆け抜けていく爽快シューティング

 PLAYISMは、2Dガンアクションシューティング『マイティ・グース』を発売開始したと発表した。プラットフォームはPS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、Nintendo Switch、PC(Steam)。価格は税込1980円。

 『マイティ・グース』は、ハイテンポなリズムで駆け抜けていく2Dガンアクションシューティング。

 主人公は伝説の賞金稼ぎのガチョウ、マイティ・グース。このガチョウが宇宙の支配者ボイド・キングに立ち向かうため冒険の旅に出る。こうしたユーモラスな世界観を背景に、さまざまな武器、強力な兵器に乗り込んで大量の敵を撃墜するさまが、緻密なドット絵で描かれている。プレイヤーのスキルや反射神経が試されるシンプルで爽快感あるアクションが楽しめる。

 道中では「コンパニオン」がマイティ・グースを助けてくれる。コンパニオンメンバーはゲームを進めていく毎にアンロックされていく。ローカルCo-opモードがあり、コンパニオンを操作することができるので、2人協力プレイで楽しむことができる。

 なお今回の発売を記念して、Nintendo Switch本体が当たる「スピードラン&ファンアートコンテスト」を開催。

 応募条件はガチョウ「マイティ・グース」を描き、全年齢向けであればどんな作品でも構わないとのこと。応募方法は作品をTwitterで「#mightygoosefanart」 のハッシュタグをつけて投稿すれば、応募完了。ファンアート投稿の締め切りは6月29 日(火)10時まで。優勝者は7月中にSNS にて発表する。詳しくはファンアート大会の特設サイトを確認してみて欲しい。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ