ゲームボーイ風グラフィックのアクションアドベンチャー『ティモシー -神秘の森-』発表。レトロスタイルを好むイタリアのインディーゲームスタジオによる作品

 イタリア・ミラノに拠点を置くKibou Entertainmentは、6月5日(土)に配信されたインディーゲーム情報番組「INDIE Live Expo 2021」で、ゲームボーイ風グラフィックの新作アクションアドベンチャーゲーム『ティモシー -神秘の森-』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)。

Kibou Entertainmentのイベント参加記念イラスト

 『ティモシー -神秘の森-』は、大好きなおじいちゃんとふたりで暮らす少年「ティモシー」が突如流行した疫病を終わらせるため、“どんな病も治す”と村で言い伝えられる「魔法のキノコ」を求めて危険な森を探索する作品である。

 発表によると、本作はゲームボーイ風に表現されるグラフィックとサウンド、選択次第で物語の結末が変わるマルチエンディング要素を特徴としている。作中ではステルスアクションを使って森の魔物たちをくぐり抜けていくという。

 本作を手がける開発者のSimone “Lord Macbeth” Granata氏は、2013年からジャーナリスト・ゲームレビュアーとして活動したのち、2018年にKibou Entertainmentを設立した経緯をもつ。

 同社は旧来のビデオゲーム制作に「新たな手法」を織り交ぜたゲーム制作が得意で「私と同じような多くのゲーマーを興奮させることができるビデオゲームを作る」ことを目的としているようだ。

 『ティモシー -神秘の森-』の発表に関するリリース文は以下のとおり。

イタリアのミラノから参戦!
GB風8bitアクションアドベンチャー『ティモシー -神秘の森-』
国内最大級インディゲームの祭典「INDIE Live Expo 2021」参加
最新トレーラー公開

Kibou Entertainment(イタリア・ミラノ、Founder and Lead Developer: Simone “Lord Macbeth” Granata)
は、2021年6月5日(土)18:00(JST)より開催される、国内最大級のインディゲームの祭典『INDIE Live Expo 2021』へ参加することをお知らせいたします。

最新トレーラーの公開開始いたしました。

https://youtu.be/3-3C9njKGA4

■『ティモシー -神秘の森-』概要

いつも元気な男の子ティモシーは、大好きなおじいちゃんと二人暮らし。
ティモシーは冒険が大好きで、いつも森で遊んでいた。

そんなある日、原因不明の流行り病が村を襲った。
この病にはどんな薬も効かず、村のお医者さんもお手上げだった。
ついには、ティモシーのおじいちゃんも病に倒れてしまった。

村にはある言い伝えがあった。
どんな病も治すことができる『魔法のキノコ』の話。

…森のずっと奥には『神秘の森』と言われる森がある。
…森には古い遺跡があって、大きな魔物が住み着いている。
…遺跡には誰も立ち入れられないように、危険な罠が仕掛けられている。
…『魔法のキノコ』は、その遺跡の奥底に生えている。

誰が『魔法のキノコ』を探しにいくのか?村の大人たちは紛糾した。
だが、あまりにも危険な森のため、誰一人として探しに行こうとしなかった。

そうした中、ティモシーは周囲の反対を押し切り、森の奥へと向かうことを決意した。

みんなを助けたい!

果たしてティモシーは、『魔法のキノコ』を無事に見つけることができるか…?

【ゲーム紹介】

森の奥には何かがいる!?

本作は懐かしいレトロスタイルのアドベンチャーゲームです。

GBテイストのドット絵とサウンドは、子供時代の記憶を呼び起こすでしょう。

【特長】

– 懐かしいGBテイストのドット絵とサウンド
– 何度でも遊べる。あなたの選択で結末が変わるマルチエンディング
– ステルスアクションで魔物の群れを掻い潜ろう。

©Kibou Entertainment / Localization support and published by Worker Bee Inc.

■デベロッパー紹介

会社名:Kibou Entertainment
開発者名:Simone “Lord Macbeth” Granata
出身国:イタリア、パヴィーア
Twitter:https://twitter.com/KibouEntertainm
開発者経歴:
1988年から情熱的なゲーマーとして、この偉大な情熱に人生を捧げてきました。

2013年からジャーナリストとゲームレビュアーとして活動し、2018年にKibou Entertainmentを設立。彼は最大の夢である「私と同じような多くのゲーマーを興奮させることができるビデオゲームを作る」ことを追求しています。

Kibou Entertainmentは、旧来のビデオゲーム制作にに「新たな手法」をミックスさせ、ユニークで独自のゲームを制作しています。

彼はゲームデザイン、ストーリーライティング、レベルデザインを担当し、数年前から「RPGツクール」に取り組み始め、このツールの進化を追い続けてきました。「Pixel Game Maker MV」にも精通しています。

■出展ゲーム概要

【ゲーム名】ティモシー -神秘の森-
【発売元】 株式会社ワーカービー
【対応機種】 PC
【配信予定ストア】 Steam®
【ジャンル】アクションアドベンチャーゲーム
【プレイ人数】 1人

※その他、会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ