ゲームクリエイター向け勉強会「Game Developers Meeting Vol.49 Online」が6月25日(金)に開催。ゲームと他分野をつなぐブロックチェーン技術のインターオペラビリティ(相互運用性)について解説

 DeNAは、ゲームクリエイター向け勉強会「Game Developers Meeting Vol.49 Online」を6月25日(金)の19時から開催すると発表した。

 「Game Developers Meeting」は、DeNAが毎月開催するゲームクリエイターを対象とした勉強会。多種多様なゲストの登壇やテーマ発表が展開され、ゲーム開発に関する最新の技術や情報などを学べる場となっている。

 第49回目となる今回は、エンジニア向け勉強会としてDeNAシステム本部・技術開発室の緒方文俊氏が登壇。昨今注目を集めるNFT(非代替性トークン)ブームの背景に加え、土壌センサーを用いたリアルな農業シミュレーターやタイムリーに道路情報を取得するドライビングゲームといった、他分野と接続し新しいプロダクトを生み出す可能性を持つブロックチェーン技術のインターオペラビリティ(相互運用性)について解説をする。

 また、選手のカードをNFT化し、その情報をゲームに活用する試みを行った川崎ブレイブサンダースの事例や、次世代のブロックチェーンによる開発体験など、技術的な側面もあわせて伝えられるとのことだ。

 zoomでオンライン配信される本イベントは、ゲーム開発職従事者やブロックチェーン技術に興味のある者が対象となっており、6月24日(木)13時まで申し込みを受け付けている。参加費は無料で所要時間は約1時間ほど、終了後には懇親会の実施も予定されている。

 興味のあるゲーム開発者の方はぜひ以下のリリースを参照されたい。

Game Developers Meeting Vol.49 Online

ブロックチェーンのインターオペラビリティによって生み出される新しいゲームのカタチ
~ビジネス観点から、Flowなどの次世代エンジンの技術までを徹底解説~

Peatix URL
https://gdm49online.peatix.com

【イベント概要】

今回のGDMでは、DeNA システム本部 技術開発室の緒方文俊 氏にご登壇いただきます。

かつて、ゲームとソーシャルの掛け合わせによって、ゲームは新しい体験を生み出しました。今、まさにその頃と同じような熱狂がブロックチェーンという技術基盤によって生み出されようとしています。最近では、NFTブームによって、アートやゲームという文脈で、デジタルアイテムの新しい価値が提供されていますが、他にもインターオペラビリティ(相互運用性)によって、スポーツ、街、ヘルスケア、金融、自動車、買い物などと接続することで、これまでになかった新しいプロダクトを生み出す可能性があります。土壌センサーを用いたリアルな農業シミュレーター、タイムリーに道路情報を取得するドライビングゲームなどアイデアは尽きません。また、ミラーワールドやデジタルツインといった現実世界の擬似体験としてこれらの仕組みを応用することも可能です。

5月にDeNAと川崎ブレイブサンダースでブロックチェーンゲームの試験提供を行いましたが、選手のカードをNFT化すると同時に、STATSをゲームに活かす試みを行い注目を集めました。このような事例において、ブロックチェーン技術をどのように利用しているか、また、NBATopshotを始め、次世代のブロックチェーンSDKであるFlowによる開発体験など、技術的な側面も合わせて解説していきたいと思います。

■ 内容(予定)
・Interoperabilityがゲームに与えるもの
・最近のNFTブームを読み解く
・BLOCKCHAIN => Pros & Cons
・Flowの開発体験
・Conclusion

■ 登壇者


緒方文俊 | DeNA システム本部 技術開発室
2012年から株式会社ディー・エヌ・エーに所属。mobageのシステム開発、ブラウザゲーム開発、Cocos2d-xやUnityによるアプリ開発、動画配信アプリの開発など幅広くエンジニアとして経験.現在は、同社の技術開発室で、ブロックチェーン技術に関する研究開発、個人として企業顧問を行なっている。

「エンジニアがみるブロックチェーンの分散化と自動化の未来」を定期的に執筆中
https://note.com/oggata/m/m8e413ae8b082

■ 開催日時
2021年6月25日(金)19:00 スタート
18:30 〜 受付開始(Zoomオープン)
19:00 〜 GDM趣旨説明
19:05 〜 勉強会
20:00 〜 懇親会(質疑応答&雑談)
〜 21:00 終了予定

■ 会場
勉強会:オンライン/@Zoom
懇親会:オンライン/@oVice

■ 参加対象
・ゲーム開発職に従事されている方
・ブロックチェーン技術に興味のある方

■ 参加費
無料

■エントリー期間
~6月24日(木)13:00まで
※参加方法など詳細については開催前日6月24日(木)の夕方頃にご連絡いたします。

■ 主催
株式会社ディー・エヌ・エー
http://dena.com/jp/

【参加者の皆様へ】

■ お願い
・チケットのお申込みは、参加者様ご本人が行ってください。
・本イベントはチケット譲渡をお断りしております。
・当日の代理の方のご参加はお断りしております。
・お申込後参加が出来なくなった場合は、事務局にてキャンセル手続きを行いますのでご連絡ください。
・当日連絡のないままキャンセルを繰り返された場合、今後の参加をお断りすることがございます。
・勧誘及び求人や採用活動など、趣旨にそぐわないと主催者側で判断した場合にはご退席いただく場合がございます。

■ 注意事項
・内容、ゲストは変更になる可能性がございます。
・当日弊社スタッフによる写真撮影(スクリーンショット)、レコーディングをさせていただきます。
・撮影した写真や動画は、弊社運営のSNS、他社媒体の記事等にアップする事があります。
・懇親会参加者は、ご自身で飲食物をご用意いただきますが、未成年者の方や車を運転される方の飲酒は法律で禁止されています。

■個人情報について
ご応募時に入力いただいた個人情報は、株式会社ディー・エヌ・エー(以下、当社といいます)が取得し、参加者リストの作成、ご本人様確認、お問い合わせ対応のために利用いたします。なお、ご提供いただいた個人情報及びその他情報は、下記プライバシーポリシーに従い取り扱われるものとします。
https://dena.com/privacy/

【Game Developers Meetingとは?】


毎回様々なテーマやゲストをお招きして、最新の技術や情報をシェアするDeNA主催のゲームクリエイター向け勉強会(GDM)

カジュアルに参加・交流できる会を目指しゲームクリエイターの「見たい、知りたい、会いたい」が実現できる場をつくり、ゲーム業界の発展に貢献するための活動として、毎月開催しています。

■ Game Developers Meeting Facebookページ
https://www.facebook.com/GameDevelopersMeeting
シェア、いいね!、フォローをお願いします!

■ハッシュタグ
#GDM #GDM_Online

ライター/dashimaru

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年6月より編集アシスタントとして加入。
京都の町屋で猫と暮らしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ