TYPE-MOONリメイク作品『月姫 -A piece of blue glass moon-』トレーラー第2弾やキャラクター・キャストの新情報が公開。初回限定パッケージ版ビジュアルや店舗別特典などの情報も明らかに

 TYPE-MOONは、6月10日(木)に配信された公式情報番組「TYPE-MOON TIMES Vol.2」のなかで、8月26日(木)発売予定のPlayStation 4、Nintendo Switch用ソフト『月姫 -A piece of blue glass moon-』のトレーラー第2弾やキャラクター・キャストに関する新情報を発表した。

 あわせて、初回限定パッケージ版ビジュアルや店舗別特典、および一部店舗での限定セットにグッズとして付属する武内崇氏描き下ろしのビジュアルも明らかになっている。

 『月姫 -A piece of blue glass moon-』は、2000年に発売されたビジュアルノベル『月姫』のリメイク作品である。本作では、ある出来事をきっかけに“モノが壊れやすい線”を視認できるようになった主人公「遠野志貴(とおの しき)」を中心として物語が展開。ヒロインのひとりである吸血鬼「アルクェイド・ブリュンスタッド」との出会いによって、彼の日常は非日常へと変貌することになる。

 今回の配信では、志貴のクラスメイトとして登場する「乾有彦(いぬい ありひこ)」と「弓塚(ゆみづか)さつき」のキャラクター情報とキャストが最初に紹介された。

 有彦はテレビアニメ『Fate/Apocrypha(フェイト アポクリファ)』でアキレウス役を演じた古川慎さんが担当するほか、さつきについてはiOS、Android向けRPG『Fate/Grand Order(グランドオーダー)』でニトクリス役を演じる田中美海さんが務めるという。

 続いて初公開されたトレーラーでは、シナリオライターの奈須きのこ氏が再構築したシナリオ冒頭部分のシーンもいくつか流れていた。本作を初めて知る人にとっては、幼き日の志貴と話していた赤髪の女性「蒼崎青子(あおざきあおこ)」が何者か気になることだろう。興味があれば続報を待ってみてほしい。

 さらに、配信では初回限定パッケージのビジュアルや、タペストリーをはじめとする店舗別の購入特典情報が告知されていた。いくつかの店舗では3Dクリスタルやカレー皿&スプーンセットなど、異なる特別特典が付属する限定セットも販売中だ。

 また、アニメイト、ソフマップ、とらのあなの3店舗が取り扱う限定セットには、武内崇氏の描き下ろしイラストを使用したアクリルパネルウォールクロックが特典となっている。購入を検討する際にはどの店舗で購入するかよく考えておきたい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ