非同期マルチプレイアクション『Phantom Abyss』が配信開始。挑戦権は一度きり、他プレイヤーの死に様をヒントに危険だらけの神殿に眠る宝を手に入れよう

 パブリッシャーのDevolver Digitalは、オーストラリアのゲームスタジオTeam WIBYが開発する非同期マルチプレイアクションゲーム『Phantom Abyss』を6月22日(火)に発売した。本作は開発中のゲームを販売する早期アクセス作品としてリリースされている。

 『Phantom Abyss』は、聖なるレリックを手に入れるため危険に満ちた神殿を探索する非同期型の大規模マルチプレイゲーム。プレイヤーはフックのように使えるムチを片手に、ランダムに生成される神殿の深部を目指して駆け抜ける。

(画像はSteamより)

 まるで『インディー・ジョーンズ』の世界をゲーム化したような本作は、非同期型のマルチプレイを最大の特徴としている。さまざまな罠や無慈悲な守護神が待ち受ける神殿に挑戦できるのは各一度きり。

 途中脱出も可能だが突然の死を迎える方が多いだろう。命を落とした冒険者は亡霊となりプレイ過程が幻影として記録され、レースゲームにおける「ゴースト」のように新たなプレイヤーにヒントを示す案内役となる。

(画像はSteamより)
(画像はSteamより)

 何が起こるか予測できない神殿の攻略には、アクションの腕前もさることながら、幻影の動きに目を配らせ危険を回避する集中力が重要だ。各神殿への挑戦権は誰かが最深部に眠るレリックを入手した時点で永久に失われる

 レリックからはダブルジャンプやダメージの軽減といった攻略に役立つスキルを得ることができ、冒険者たちは加護が呪いが付与された新たなムチをアンロックしながら、より多くの報酬が待つ高難易度ステージへと挑んでいく。

 また、本作には複数のソーシャル機能も搭載されている。挑戦に敗れた「神殿のコード」を共有して友人を同じ神殿の冒険に誘うことも可能。さらに、過去に挑んだ神殿のリストを共有できる「アドベンチャーコード」も備えている。

 今回の早期アクセス版ではメインとなる神殿探検や亡霊のシステムは実装されており、幻影の記録は各神殿につき最大50人分の登録が行える。予定している5つのゾーンのうち3つがプレイできる状態で、約1年の早期アクセス期間中にフィードバックを取り入れながら新たなシステムやコンテンツの制作に臨むとの方針だ。

 早期アクセス版の発売に先駆け、ストリーマーによるプレイ配信もいくつか見受けられた。手に汗握るスリルが感じられる本作は、実況しながら遊ぶとより盛り上がるだろう。架け橋ゲームズのローカライズにより日本語にも対応しているので、ぜひ友人や仲間たちと楽しんでほしい。

 『Phantom Abyss』の早期アクセス版はSteamにて発売中。通常2570円のところ、7月9日(金)までのキャンペーン期間中は20%OFFの2056円で入手可能だ(いずれも税込)。なお、製品版の販売時期や価格は未定となっている。

 リリース全文は以下のとおり。

神殿に秘められしレリックを手にできるのは世界で1人だけ
他者の幻影と挑む非同期型マルチプレイアクションゲーム!
『Phantom Abyss』
PC(Steam)版リリースのお知らせ

本日 Devolver Digital は、独特なシステムを搭載した非同期型マルチプレイアクションゲーム『Phantom Abyss』を、PC(Steam)にて早期アクセスとしてリリースいたします。本作では架け橋ゲームズが手がけた日本語ローカライズをお楽しみいただけます。

さらに、早期アクセス開始記念セールといたしまして、
2021年7月9日まで定価から20%オフ2,056円(税込)でお買い求めいただけます!

冒険者は聖なるレリックを獲得するため、危険な罠と守護神が待ち受ける自動生成された神殿を探索します。

過去にその神殿で命を落とした幻影たちとともに、世界でただ1人しか手にできない最深部のレリックを目指しましょう!

『Phantom Abyss』とは
神殿に秘められしレリックを手にできるのは世界で1人だけ
過去の幻影と挑む非同期型マルチプレイアクションゲーム!

『Phantom Abyss』は、死が満ちる部屋に秘められた聖なるレリックを獲得するため、自動生成された神殿を探索する非同期型の大規模マルチプレイゲームだ。聖なるレリックを手にするまで数々の罠をかわし、危険な裂け目を飛び越え、容赦のない守護神の攻撃を逃れよう。さもなくば、死が待ち受けるのみだ。

一つ注意しておきたいことは各神殿へと挑戦できるのはたった1回だけであり、失敗したり価値の低いレリックを回収したりすれば、もう二度とその神殿を探索できないということだ。

賢明な冒険者は命を落とした他者の幻影を見ることで、そのミスや失敗の原因を学んでいく。神殿の奥底に秘められた伝説のレリックが発見されれば、その神殿は永遠に消え去り、手にしたレリックは誉れ高き冒険者の証となるのだ。


<ゲームの特徴>


非同期型のマルチプレイ
それぞれの神殿にある危険に満ちた空間と巨大な部屋を、あなたが来る前に命を落とした幻影たちと探索しよう。
幻影たちの成功と失敗を目にすることで、彼らが辿り着くはずだった地点よりも深く進むためのヒントを発見できるはずだ。同じ神殿に挑戦した Steam フレンドを含む最大50人の幻影たちの失敗を見て学び、彼らが落としたウィップを盗み取ろう。

さらに危険なルートを開放
宝箱から鍵を手に入れて、より価値の高いレリックが保管されているルートを開放しよう。レリックの入手難易度に比例して、報酬の価値も高まっていく。そして、神殿の最深部に秘められた伝説のレリックを獲得した者だけが、永遠に消え去るその神殿のすべてを手にすることができる!


神々の加護

神殿の奥深くを進んでいくと発見できる祭壇に宝物を捧げると、その後の冒険に影響を与える新たな加護を手に入れられる。神々を喜ばせるためにできるだけ多くの宝物を集め、ダブルジャンプやグライディングジャンプ、スライド距離の延長、ダメージカットなどの加護を獲得しよう!

アンロック可能なウィップ
成功を重ねると新たなウィップが使用可能となり、次の冒険に出発する前にコレクションから好きなウィップを選ぶことができる。それぞれのウィップには小さな加護が施されていると同時に、富と栄光への挑戦を困難にしかねない呪いも含まれている。

 


『Phantom Abyss』詳細

https://www.phantomabyss.com/
Steam : https://store.steampowered.com/app/989440/Phantom_Abyss
タイトル : Phantom Abyss
開発 : Team WIBY
販売 : Devolver Digital
ジャンル : アクション / アドベンチャー
プレイ人数 : 1人
プラットフォーム : PC(Steam)
価格 : 2,570円(税込) ※7月9日まで2,056円(20%オフ)
コピーライト : Copyright 2021 Team WIBY. All Rights Reserved.
最新トレーラー : https://youtu.be/1_ldvS26hrY

【パブリッシャー】Devolver Digital について
世界中のインディーゲームファンから熱い信頼と注目を集める Devolver Digital。『Olija』『Disc Room』『Katana ZERO』『GRIS』『Serious Sam 4』『Enter the Gungeon』など、個性的で良質なデジタルコンテンツを配信しているゲームパブリッシャーです。作品を探し求め、世の中に伝え広め、公正な価格帯を提示し環境を整えることで、世界中のアーティストとそのファンをサポートし続けています。
公式サイト: https://www.devolverdigital.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて
架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Enter the Gungeon』『Overcooked®シリーズ』『Dead Cells』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Katana ZERO』『Haven』など200以上のタイトルをサポートしてきました。
架け橋ゲームズは Devolver Digital の日本国内およびアジアの公式窓口です。
公式サイト: www.kakehashigames.com
Twitter: @kakehashigames

広報連絡先
架け橋ゲームズ 広報 / PR 担当 八並剛志 contact@kakehashigames.com

ライター/dashimaru

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ