猫カフェ経営シミュレーション『Cat Cafe Manager』開発中。猫ごとに外見、性格、ステータスが設定されている野良猫を新しい家に招きいれ、お店を繁盛させていく

 インディーデベロッパーRoost Gamesは、猫カフェ経営シミュレーションCat Cafe Manager』を開発中だ。プラットフォームはNintendo Switch、PC(Steam)。配信時期は2022年Q3。

 これまで日本語への対応は発表されていなかったが、今回Steamストアページでの日本対応にチェックマークが入った。

 『Cat Cafe Manager』は、オーナーとなって猫カフェを経営するシミュレーションゲーム。野良猫を世話しカフェで採用し、地元の人たちを呼び込み仲良くすることができる。

 おばあちゃんの古びた猫カフェを修復するために、ニャーゴ村(Caterwaul村、発情期の猫の金切り声をあらわす英単語)に引っ越すことになった主人公は、この古びた廃墟を何とか綺麗にして、新生・猫カフェとしてオープン。

 店を繁盛させるため、外にいる野良猫を世話して新しい家に迎え入れてあげよう。それぞれの猫には、見た目や性格、ステータスなどの特徴があるので、猫ごとの特性を知るのが大事だ。お客さんに喜んでもらえるように育て、訓練し、たくさん抱っこしてあげよう。

(画像はSteam:Cat Cafe Managerより)
(画像はSteam:Cat Cafe Managerより)
(画像はSteam:Cat Cafe Managerより)
(画像はSteam:Cat Cafe Managerより)
(画像はSteam:Cat Cafe Managerより)

 さらにスタッフを雇って管理し、フードメニューを作り、カフェを拡大・装飾して、ニャーゴ村に住むさまざまな客層のニーズに応えよう。ミュージシャンの「フィンリー」や、船乗りの「ボナー」など、地元の人たちと仲良くなり、関係を築いていくことができる。いずれは、森の中に隠された古代の猫神さまの祠に隠された謎を発見することができるかもしれない。

 今回、Steamストアページにて日本語での対応が確認できた本作。E3でのNintendo Switchでの発表や、開発者は本作のテストプレイを時々ストリーミングを実施しており、開発は順調なようだ。

 猫カフェ経営シミュレーション『Cat Cafe Manager』は、SteamとNintendo Switchで2022年Q3に配信予定だ。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ