Steam版『テトリス エフェクト・コネクテッド』が8月19日に発売決定。他プラットフォームでは同日に新機能の無料アップデートが実施へ

 EnhanceとThe Tetris Companyは、Steam版『テトリス エフェクト・コネクテッド』を8月19日(木)に発売すると発表した。価格は未定。発売日から9月1日(水)まで、25%オフで販売するセールを実施する。

 またPS4、Xbox Series X|S、PC(Windows 10、Epic Games)、Oculus Questの『テトリス エフェクト』ユーザーは、同日に『テトリス エフェクト・コネクテッド』に無料アップデートに対応する。

 『テトリス エフェクト・コネクテッド』は、『テトリス エフェクト』の拡張版。『テトリス エフェクト』は、『Rez Infinite』『ルミネス』を手掛けたクリエイターによる新感覚『テトリス』。美しい映像と心地よい音楽を駆使しており、プレイヤーを深い没入感にいざなう。

 今回の拡張版である『テトリス エフェクト・コネクテッド』では、さまざまな新機能が追加されており、クロスプラットフォームのマルチプレイに対応するほか、多数の新たなマルチプレイモードの追加、さらにOculus Quest 2版では高解像度化のオプション、PS4版ではリモートプレイに対応する

 また観戦モード、Slowスピードモード(ZONEバトルのみ)、初代『テトリス』ヨーロッパ(PAL)版を再現するPALスピードモード(クラシックスコアアタックのみ)が新たに追加されている。

 特に新たなマルチプレイモードでは、3人1組でAIと対戦する「コネクテッド」、1対1で自分の腕を試す「ZONEバトル」、1対1でスコアを競う「スコアアタック」、初代『テトリス』をモチーフとした「クラシックスコアアタック」が追加されている。

 「コネクテッド」モードは、プレイヤーはほかの2人のプレイヤーと協力し、AI制御によるボスの撃破を目指す。シンブルプレイの「ZONE」システムに似た「コネクテッドZONE」システムが搭載されており、ZONE状態になると3人のマトリックス(フィールド)が繋がる。「コネクテッドZONE」中はプレイヤー同士で協力してラインを消し、ボスにダメージを与えることができる。さらに、毎週末24時間限定のフルムーンイベントでは、プレイヤーがボスになれる3v1対戦の「コネクテッドバトル」が楽しめる。

 「ZONEバトル」モードは、『テトリス エフェクト』の通常ルールで、シングルプレイでの「ZONE」システムのルールに基づく1対1の対戦が楽しめる。自分の実力を試すにはうってつけだ。

 「スコアアタック」モードでは、『テトリス エフェクト』の通常ルールで、1対1でスコアを競う。ゲームオーバーまでに相手よりも高いスコアを獲得することで勝利となる。

 そして最後に「クラシックスコアアタック」モードでは、30年以上前に家庭用ゲーム機向けとして登場したNES版『テトリス』をモチーフにしたクラシックスタイルで対戦ができる。一瞬でテトリミノが落下するハードドロップとホールドキューの廃止、接地直後のテトリミノ固定、テトリミノのランダム生成と、『テトリス エフェクト』よりも厳しい条件で、どれだけスコアを伸ばせるかが勝負となる。

 盛りだくさんの内容となっているSteam版『テトリス エフェクト・コネクテッド』を8月19日(木)に発売開始、さらに同日に他のプラットフォームでアップデート開始だ。

 なおSteam版は早期購入特典として「Hydelic(ハイデリック)によるテトリス エフェクト テーマ曲「Connected (Yours Forever)」を含む7曲入りのサウンドトラック・サンプラー」、「テトリス エフェクト 4K PCデスクトップ壁紙」、「テトリス エフェクト アバター画像」というデジタルアイテムを同梱したデジタルデラックスDLCが無料でダウンロードできるとのことなので、気になった人はチェックしてみてはいかがだろうか。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧