『フォートナイト バトルロイヤル』に人狼ゲーム風の新モード「インポスターズ」が実装。紛れ込む偽物を推理して投票で排除しよう

 Epic Gamesは8月17日(火)、『フォートナイト バトルロイヤル』に向けた最新アップデート「v17.40」の配信を開始した。今回の更新では新たなゲームモード 「インポスターズ」が実装されている。

 「インポスターズ」は、最大10人でのプレイが可能なゲームモード。うち8人がブリッジの保守を行う「エージェント」、2人がブリッジの乗っ取りを目的とする「偽物」として役割を担う。

 作中の組織「イマジンドオーダー」に所属するエージェントの使命は、ブリッジの機能の維持。宝箱やラマの調整、バトルバスの修理、ストームの観測レポートの配達といった任務の数々を完了するか、全ての偽物を投票で排除することが勝利条件なる。

 一方でエージェントになりすました偽物は、正体が発覚する前に彼らを一定数撃破してブリッジを乗っ取らなければならない。偽物には任務を一時的に停止させて時間を稼ぐ固有スキルを筆頭に、 全員をブリッジ上の別の場所へとテレポートさせたり、わずかな間ピーリーの格好に強制的に変えるといった撹乱技が与えられている。時にはあえて任務に協力するなどの駆け引きも必要だろう。

『フォートナイト バトルロイヤル』に人狼ゲーム風の新モード「インポスターズ」が実装。紛れ込む偽物を推理して投票で排除しよう_001
(画像は公式サイトより)

 投票を行う際には、ブリッジの中央の部屋にある協議パネルを通じてテレポートで全員を招集。撃破されたエージェントの痕跡や各自の動向から裏切り者を推理して議論を交わし、排除する相手を決めよう。判断が難しかったり見送る方が好ましい場合、投票はスキップすることも可能だ。

 また、本モードでは公開ボイスチャットは無効化されており公平なプレイを楽しめる一方、パーティーチャットでの会話は利用ができる。エモートとクイックチャットを駆使した熾烈な情報戦がプレイヤー間で展開されるに違いない。

 ゲームは最低4人から始められ、パーティの人数が不足している場合は他のプレイヤーが補う形となる。パーティの公開度合は自由に設定が可能だ。

 『Among Us』などにも通じる人狼ゲーム風のプレイが楽しめることから、今回の「インポスターズ」の実装は同作のさらなる人気を呼ぶ新たな火種となるだろう。本モードの詳細は公式サイトから確認できる。

ライター/dashimaru

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ