傑作ビジュアルノベル『月姫』リメイクとなる『月姫 -A piece of blue glass moon-』本日発売

 2021年8月26日(木)、『月姫 -A piece of blue glass moon-』がアニプレックスよりリリースされた。2000年に同人サークル「TYPE-MOON」が発表したビジュアルノベル『月姫』のリメイク作に当たる。

 今回のリメイクにあたっては「TYPE-MOON」の奈須きのこ氏、武内崇氏などによって原作『月姫』の物語が再構築され、新たな装いとともに『月姫 -A piece of blue glass moon-』として新生する。

■ストーリー
ああ―――今夜はこんなにも、月が綺麗だ―――
幼い頃、事故によって大怪我を負った遠野志貴。
追いやられるように遠縁に預けられ、穏やかな日常を送っていた彼の元に、父・槙久の訃報が届く。
実家に呼び戻された彼を待っていたものは、父から当主の座を受け継いだ妹の秋葉、そして二人のメイドだった。
新たに始まる遠野家の長男としての生活。
古くからの因習を受け継ぐ一族。
自分とは釣り合わない豪邸での暮らし。
過去の風景に記憶の断片を呼び起こされるなか、遠野志貴はヒトのカタチをした生き物とすれ違い――
同人ゲームとして製作され、今なお語り継がれる伝奇ビジュアルノベルの傑作『月姫』が、ここに新生!!

■スタッフ
●シナリオ・監督:奈須きのこ
●キャラクターデザイン:武内崇
●アートディレクター:こやまひろかず
●グラフィック:蒼月タカオ 下越 縞うどん 砂取音幸
●演出・スクリプト:BLACK
●スクリプト:漆之原
●プログラム:Kiyobee
●音楽:深澤秀行 芳賀敬太
●ロゴデザイン:WINFANWORKS
●主題歌:ReoNa 「生命線」(SACRA MUSIC)
●オープニングアニメーション:ufotable
●企画・制作 TYPE-MOON

『月姫 -A piece of blue glass moon-』では、“アルクェイド”シナリオ『月姫』“シエル”シナリオ『夜の虹』の2篇で綴られる「月の表側」を語る物語が収録。「TYPE-MOON」の原点である『月姫』が進化したビジュアルと演出、音楽で描かれるとのこと。
 原作『月姫』からの大きな変更点として担当声優が一新。さらに作中の年代が2010年の東京にアップデートされたことに伴い、キャラクタービジュアルも更新されている。また、『月姫 -A piece of blue glass moon-』にのみ登場する新キャラクターも存在することが明らかにされている。

 

 なお、現在PS4、PS5での初回起動時に本体の言語設定が「日本語」になっていない場合、シナリオテキストが正常に表示されない不具合が報告されているとのこと。すでに不具合が生じている方は一旦セーブデータを消去の上、言語設定を「日本語」にしてゲームを起動することで解消する可能性があるようだ。

 「TYPE-MOON」から発売後2週間の「ネタバレ配慮のお願い」がなされた新生『月姫 -A piece of blue glass moon-』は、原作『月姫』を遊んだ方、またそうでない方にとっても心揺さぶられる体験となることだろう。

『月姫 -A piece of blue glass moon-』はPS4、Switchにて発売中。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ