『ギルティギア ストライヴ』8月27日に参戦する新キャラクター「ジャック・オー」スターターガイドが公開。対戦バランスの調整も発表


 アークシステムワークスは、対戦型格闘ゲーム『Guilty Gear -Strive-』においてプレイアブルキャラクター『ジャック・オー』の追加およびバトルバランスの調整、各種モードの不具合修正を行うアップデートパッチVer1.09を8月27日に配信することを発表した。

 なお、キャラクターのバランス調整に関しては8月と10月予定の2回にわたって行うとされており、今回のアップデートではピンポイントの変更を主軸としているとのこと。詳細は公式サイトより確認できる。

 また、新規プレイアブルキャラクター『ジャック・オー』の配信に先駆けて同キャラクターのバトルスタイルや基本戦術を紹介する動画「スターターガイド」が公開された。動画は英語音声となっているが、日本語と韓国語の字幕に対応している。

「ハチャメチャイケイケメーレーファイター」として紹介される『ジャック・オー』最大の特徴は『サーヴァントゲージ』を使用して召喚される『サーヴァント』だ。

『サーヴァント召喚』(画像は「Guilty Gear -Strive- Starter Guide – Jack-O’」より)

 召喚した『サーヴァント』の利用法は多岐にわたり、投げつける、攻撃を当ててぶつけるといったシンプルな使い方から、バリアを展開させたり自爆させるなど、強力なアクションを行わせることも可能。一部のアクションには『サーヴァントゲージ』を消費するため、ゲージを何に使うかといった管理も重要になってくるだろう。

召喚した『サーヴァント』を爆破させる『カウントダウン』(画像は「Guilty Gear -Strive- Starter Guide – Jack-O’」より)

『サーヴァント』に防御させて相手の隙を突き、強力なコマンド投げ『フォーエヴァーエリシオンドライバー』をヒットさせるなどテクニカルな要素が紹介された。動画内では最大3体の『サーヴァント』を同時に展開しており、状況判断能力を試されるキャラクターに仕上がっていると感じられた。

パワフルなコマンド投げ『フォーエヴァーエリシオンドライバー』
(画像は「Guilty Gear -Strive- Starter Guide – Jack-O’」より)

『GGST シーズンパス1』を所有するプレイヤーは8月27日(金)のアップデートパッチ適用後に『ジャック・オー』が使用可能となる。単品販売はSteam版では8月27日(金)、PS4、PS5版では8月30日(月)に開始とのことだ。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ