「空中都市」を運営するシミュレーションゲーム『Airborne Kingdom』のコンソール版が11月9日に発売決定

 The Wandering Band LLCは、空中都市・運営シミュレーション『Airborne Kingdom』のコンソール版を発売すると発表した。

 従来のPC(Epic Games Store)版に加えて、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、Nintendo Switchでも展開する。発売日は現地時間11月9日。

 『Airborne Kingdom』は、雲の合間にある空の都市建設、発展させて独自の町を築き上げ、地上を探索して地上の世界に静寂を取り戻す都市運営シミュレーション。

 本作は従来のシティビルダーのように、家を建築して、住民のニーズを満たして都市を繁栄させていくが、ユニークなのが都市が空を飛び続けるため、重量バランスをとり、燃料がなくならないように注意しなければならない。

 
(画像はYouTube「Airborne Kingdom – Release Date Announcement Trailer | PS5, PS4」より)
(画像はYouTube「Airborne Kingdom – Release Date Announcement Trailer | PS5, PS4」より)
(画像はYouTube「Airborne Kingdom – Release Date Announcement Trailer | PS5, PS4」より)
(画像はYouTube「Airborne Kingdom – Release Date Announcement Trailer | PS5, PS4」より)
(画像はYouTube「Airborne Kingdom – Release Date Announcement Trailer | PS5, PS4」より)

 地上世界は、ゲームをプレイする毎に地形が変化する。地上世界を探検して資源を探し、古代民の失われたテクノロジーを見つけよう。

 残念ながら現在発売中のPC版、今回発表されたコンソール版とも日本語対応のアナウンスはされていない。今回のコンソール版発売をきっかけに日本語での展開のアナウンスに期待したいところだ。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ