『ダイの大冒険』より大魔王バーンのチェスセットが発売決定。シルバー製の駒で価格は“330万円”、11月から予約の受付を開始予定

 キャラクタージュエリーブランド、ユートレジャーは『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』より「ハドラー親衛騎団」を生み出したチェスセットの商品化を発表した。

 ユートレジャーは大人向けの本格的なキャラクタージュエリー、グッズなどを販売するブランド。数多くのキャラクターライセンスを取り扱い、これまでにも『ポケットモンスター』『EVANGELION』などのグッズを展開してきた。

 今回発表されたチェスセットは「大魔王バーン」が持つ、オリハルコン製のチェスを再現した商品となっている。

 「ポーン」(ヒム)「ナイト」(シグマ)「ビショップ」(フェンブレン)「ルーク」(ブロック)クイーン(アルビナス)、そしてキングといった駒はすべてシルバー製。チェスとして実用性のあるサイズ感と、圧倒的な重厚感が再現されている。

(画像はユートレジャー公式サイトより)
(画像はユートレジャー公式サイトより)
(画像はユートレジャー公式サイトより)
(画像はユートレジャー公式サイトより)
(画像はユートレジャー公式サイトより)
(画像はユートレジャー公式サイトより)

 白の駒はシルバー、黒の駒にはシルバーにブラックコーティングが施されたもの。さらに特注の木製チェス盤はスタンドとあわせディスプレイとして飾れるよう設計されている。
 商品には専用の収納ボックスにくわえ、テレビアニメのキャラクターデザインを手がけた宮本絵美子氏によるサイン入りイラスト色紙が特典として付属する。

 本商品はアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』1周年を記念した特別企画商品であり、数量限定の受注生産となる。予約の受付開始は2021年の11月初旬が予定されており、価格は330万円(税込)とされている。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ