漏電したロボットとなって電流を流しながらパズルを解いていく2Dアクション『ElecHead』が10月14日に発売決定

 個人ゲーム制作者の生高橋氏は、『ElecHead』を10月14日(木)17時ごろに発売すると発表した。価格は980円(税込)で、対応プラットフォームはSteamItch.ioとなっている。

 『ElecHead』は小さな漏電したロボット「Elec」が、世界に光を取り戻す2Dパズルアクションゲームだ。

 プレイヤーは「Elec」を操作し、ステージ上の壁に触れて電流を流し、さまざまな装置を起動したり、命をかけて着脱式の頭を放り投げ、遠くの電気を流して施設の明かりを灯していく。

 本作はレトロ風ドットグラフックを採用しており、通電したビビットな黄色と暗闇を描く紺色と暗めの水色を基調とする様に、抑制された色使いがビジュアルの特徴となっている。

 ステージは最後までシームレスに続き、2時間から3時間でクリアできる設計となっており、充実したゲーム体験を維持しながらも忙しい人でもプレイできる作品だという。

 また、最低限のギミックをあえて使い回し、解き方の異なる同じギミックが登場するという演出や、隠し部屋などのイースターエッグ要素も組み込まれており、ミニマルなゲームデザインと飽きさせない魅力を両立する点も、本作の特徴となっているだろう。

 さらに、ポーズメニューにすらゲーム内テキストは排されており、抑制された情報量で言語関係なく多くの人がプレイできる点も本作の魅力だ。

 

 生高橋氏は、本作以外にも同氏が所属するno name studioとして、可愛らしい風船が戦うゆるふわ対戦アクションゲーム『Battlloon』Nintendo SwitchとSteam向けにリリースしており、『ElecHead』に興味がある読者は、こちらもチェックしてみてはいかがだろうか。

 プレスリリースの全文は以下のとおり。

 パズルアクションインディーゲーム「Elechead」が2021年10月14日(木)にPC(SteamおよびItch.io)でリリース

2021年10月4日、横浜2019年にno name studioと『Battlloon』をリリースした個人インディーゲームクリエイター生高橋は、パズルアクション『ElecHead』を、2021年10月14日(木)17時ごろにPC (SteamとItch.io)でリリースします。

漏電したロボットとなって電流を流しながらパズルを解いていく2Dアクション『ElecHead』が10月14日に発売決定_005

概要

闇に包まれた世界のとある施設、その奥深くでかすかに希望の光が灯る。
ElecHeadは、小さな漏電したロボット「Elec」となり、世界に光を取り戻すゲームです。
「Elec」はステージ上の壁に触れることによって、電気を流して、様々な装置を起動させることができます。

着脱式の頭を放り投げれば、離れたところにも電気を流すことができますが、10秒以内に頭を取り戻さないと爆発してしまうので注意が必要です。
トリッキーなシステムでいっぱいのこの施設から、頭を使って、光を取り戻す方法を見つけよう。2Dのパズルアクション『ElecHead』は2021年10月14日(木)17時ごろにPC(SteamとItch.io)でリリースされます。

Steam: https://store.steampowered.com/app/1456880/ElecHead/
Itch.io: https://namatakahashi.itch.io/elechead

リリーストレーラー: https://youtu.be/5USLN_Xxkh0

主な特徴

・シンプルな操作(キーボードとコントローラー対応)
・ステージは最後までシームレスに続き、プレイヤーを暇にさせる時間はありません
・最低限のギミックをあえて使い回し、同じギミックでもステージによって解き方がまったく違う体験を味わえます
・レトロ感のあるミニマルなドット絵のグラフィック
・2 ~ 3時間でクリアでき、忙しい人でもプレイできる(隠し部屋や秘密の発見もある)
・ゲーム内テキストはポーズメニューにすらありません。全世界の誰もが遊べます。

情報

ゲームタイトル: ElecHead (エレキヘッド)
開発者: 生高橋、つよみー
プラットフォーム: PC (SteamとItch.io)
Steam:https://store.steampowered.com/app/1456880/ElecHead/
Itch.io: https://namatakahashi.itch.io/elechead
リリース日: 2021年10月14日(17時ごろ日本時間)
値段: 980円
レーティング: どんな年でもOKです!
言語: ゲーム内テキストなし

リリーストレーラー: https://youtu.be/5USLN_Xxkh0

開発者について

生高橋 (ゲームデザイン、グラフィック)
https://twitter.com/hyaku1128

個人インディーゲームクリエイターの生高橋は、多くの学生ゲーム賞を受賞した後、大学在学中の2019年にPCとNintendo Switchで『Battlloon』をリリースしました。
前作のような、『ElecHead』はレトロ感があり、ゲームプレイのコアメカニクスをストレートなアプローチを持っています。

本作と前作のゲーム作りのついての9分のビデオインタビュー: https://youtu.be/jmAbunjFBkA

つよみー(音楽・SE)
https://twitter.com/tsuyomi0508

本作の音楽とサウンドデザインは様々インディーゲームやオリジナル作品の作曲を手がけたつよみーさんが担当いたしました。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月9日17時~2023年2月9日18時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ