VRアトラクション『モンスターハンターワールド:アイスボーンXR WALK』がUSJにて2022年1月21日にオープン決定

 カプコンは、VRアトラクションモンスターハンターワールド:アイスボーンXR WALK』を、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにてオープンすると発表した。

 開催期間は2022年1月21日(金)〜8月28日(日)を予定。完全予約制のイベントのため、スタジオ・パスとは別に有料チケットが必要となる。チケットの詳細や販売開始日は後日発表する。

 『モンスターハンターワールド:アイスボーンXR WALK』は、約8kgの重量ある専用機器を装着し、両手で武器を持ちながら、館内をチームで歩き回るフリーウォーク型VRアトラクション。

 360度のVR映像特殊効果により目の前に『モンスターハンターワールド:アイスボーン』の世界が広がり、自ら歩を進め、風にあおられ、武器を使いこなす、かつてない臨場感あふれる狩りを体感できる。

VRアトラクション『モンスターハンターワールド:アイスボーンXR WALK』がUSJにて2022年1月21日にオープン決定_001

 最大4人の仲間とボイスメッセージで会話しながら協力プレイが可能となっており、仲間たちと共にプレイの精度をあげて高いスコアを狙うなど、『モンスターハンター』ならではの多彩な楽しみが可能だという。

 体験時間は約25分となり、武器は大剣、太刀、ハンマー、スラッシュアックス、ヘビィボウガンの5種類から選ぶことができるとのこと。

 チケットの価格、販売方法などは発表されていないので、続報に期待したい。

「モンスターハンター」 シリーズ プロデューサー 辻本良三氏のコメント:

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン様とは、2011年から様々なコラボレーションをご一緒させていただきましたが、今回の『モンスターハンターワールド:アイスボーンXR WALK』では、「モンスターハンター」初となるVR世界の実現に向け、映像の細部までこだわり抜き、監修させていただきました。
アトラクションのテスト体験では、本当にゲームの世界に飛び込むことができたと実感しました。特に、見どころの1つである実際にモンスターを狩猟するシーンでは、「あのイヴェルカーナに立ち向かっている!」と、全身で体感する超リアルな“狩り”に感動を覚えました。一人でも多くの方に、このVRアトラクションによって誕生した“マジ狩りワールド”を体験して、楽しんでいただければ幸いです。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ