『東方Project』を題材にした新作オペラ公演『幻想郷への組曲』より劇中音源の『Bad Apple!!』と『オーエンは彼女なのか?』が公開

 YHIAISM株式会社は11月9日に、『東方Project』を題材にした新作オペラ公演『幻想郷への組曲』に関して、劇中音源の『Bad Apple!!』と、『オーエンは彼女なのか?』の劇中音源が一部収録された予告編を公開し、オーケストラメンバーも発表した。

 今回公開された劇中音源の『Bad Apple!!』、『U.N.オーエンは彼女なのか?』は編曲をベーシストの森田悠介氏が務め、スペインで活躍するフラメンコギターデュオの徳永兄弟と森田悠介氏が演奏したものとなっており、原曲が複雑なフランメンコ調にアレンジされたものとなる。

 『幻想郷への組曲』は、世界初のゲーム音楽オペラプロジェクト『Opera Dots(オペラドット)』の第1作であり、ZUN氏が主宰する同人サークル上海アリス幻樂団による作品群『東方Project』を題材にした新作オペラ公演だ。

 公演は2月23日(木)に開催される。また、同公演は12月30日(木)から翌年2022年1月5日(水)に世界配信を行う。チケットの予約は電子チケット販売プラットフォームのZAIKOに開設された本公演のページより行える。

 なお、ZAIKOのチケット販売ページによると、会場にて公演を鑑賞できるチケットは売り切れているため注意されたい。

 価格はデジタルパンフレットが付属する「Normal/配信を観る程度のチケット」が4800円、デジタルパンフレット、限定特典付きの公演映像・音源データが付属する「Extra/素敵な配信チケット」が8800円、素敵な配信チケットの特典に加えて限定発売音源「幻想郷のフラメンコ弦楽団」データが付属する「Phantasm/完全な配信チケット」が11900円となる。

 また、今回の発表にあわせて、イラストレーター のヒトこもる氏による「十六夜咲夜」のキービジュアルが公開された。12月には最終版オリジナルキービジュアルも公開される。

『東方Project』を題材にした新作オペラ公演『幻想郷への組曲』より劇中音源の『Bad Apple!!』と『オーエンは彼女なのか?』が公開_001

楽曲プログラムは以下のとおり。

◆プログラム
第1幕
Bad Apple!!
少女綺想曲 ~ Dream Battle
竹取飛翔 ~ Lunatic Princess
人形裁判 ~ 人の形弄びし少女
上海紅茶館 ~ Chinese Tea

第2幕
おてんば恋娘
恋色マスタースパーク
幽霊楽団 ~ Phantom Ensemble
感情の摩天楼 ~ Cosmic Mind
幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~Border of Life
ネクロファンタジア

第3幕
霊知の太陽信仰 ~ Nuclear Fusion
月時計 ~ ルナ・ダイアル
月まで届け、不死の煙
U.N.オーエンは彼女なのか?
亡き王女の為のセプテット

第4幕
信仰は儚き人間の為に
フォールオブフォール ~ 秋めく滝
平安のエイリアン
ハルトマンの妖怪少女
六十年目の東方裁判 ~ Fate of Sixty Years
少女さとり ~ 3rd eye
ネイティブフェイス

 公演では、国内外でも活躍する石川征太郎氏が指揮者を務め、コンサートマスターは次世代型アンサンブル「Ensemble FOVE」として活動し、宇多田ヒカル米津玄師の楽曲制作にも参加する尾池亜美氏が担当する。オーケストラの全メンバーは公式サイトにて掲載されているため、興味がある読者はサイトにアクセスして詳細を確認されたい。

 プレスリリースの全文は以下のとおり。

東方Projectオペラ公演 今冬世界配信劇中音源『Bad Apple!!』公開!
『オーエンは彼女なのか?』予告編、世界で活躍するオーケストラメンバーも発表へ

会場公演はチケット完売、年末年始の世界配信公開に向け「レミリア・スカーレット」に続き、最新キービジュアルとなる「十六夜咲夜」を公開。アジア、アメリカ、ヨーロッパを中心に販売展開。

文化芸術経営のイノベーションファームYHIAISM株式会社(所在地:東京都港区、代表:泉志谷 忠和)は、今冬2021年12月に、国際的に活躍する芸術家が集う、世界初のゲーム音楽オペラプロジェクト『Opera Dots(オペラドット)』を始動し、『東方Project』(原作者:ZUN氏 (C)上海アリス幻樂団)を題材に新作オペラ公演『幻想郷への組曲』を2021年12月23日(木)に開催、年末年始である2021年12月30日(木)から2022年1月5日(水)に世界配信を行います。

Opera Dots公式サイト: https://operadots.com
チケット購入    : https://operadots.zaiko.io/_item/343069

※会場公演は好評につき完売、デジタルパンフレットや限定特典付きの配信チケットを世界販売、既にアジア、アメリカ、ヨーロッパを中心に世界で購入されています。

『東方Project』を題材にした新作オペラ公演『幻想郷への組曲』より劇中音源の『Bad Apple!!』と『オーエンは彼女なのか?』が公開_004
「幻想郷への組曲」十六夜咲夜 キービジュアル

◆ヒトこもる氏による「十六夜咲夜」キービジュアル公開

「レミリア・スカーレット」に続き、「十六夜咲夜」バージョンを公開しました。12月に最終版オリジナルキービジュアルも公開します。

◆劇中音源の『Bad Apple!!』『U.N.オーエンは彼女なのか?』が公開

世界配信を記念し制作された音楽アルバム『幻想郷のフラメンコ弦楽団』から『Bad Apple!!』が公開、『U.N.オーエンは彼女なのか?』も予告編として一部公開されました。本音源は、劇中の休憩時、オンラインロビーコンサートで使用されます。編曲は気鋭のベーシスト森田悠介氏、演奏はスペインでも活躍する鬼才のフラメンコギターデュオ徳永兄弟と森田悠介氏です。

『Bad Apple!!』               : https://youtu.be/0qaFLxmUVqU
オペラ公演予告『U.N.オーエンは彼女なのか?』: https://youtu.be/FoBRvkMhO6A

◆世界で活躍するオーケストラメンバー発表

指揮者は石川征太郎氏。東京藝術大学音楽学部指揮科、ロベルト・シューマン音楽大学デュッセルドルフ指揮科卒業。2016年第1回フェリックス・メンデルスゾーン国際指揮者コンクール第2位受賞。2018年にはハンブルク州立歌劇場にてペーター・ルジツカのオペラ「ベンヤミン」の副指揮を務め、世界初演の成功に貢献するなど内外で幅広く活躍しています。

コンサートマスターは尾池亜美氏。東京藝術大学附属高校、同大学音楽学部にて澤和樹、ジェラール・プーレ、オレグ・クリサの各氏に師事、安宅賞、アカンサス賞、同声会賞を受賞し卒業。第78回日本音楽コンクール第1位、聴衆賞(岩谷賞)ほか受賞し、2011年、第2回RNCMマンチェスター国際ヴァイオリンコンクール第1位に。2019年、Ensemble FOVEとの共作でアルバム「ZINGARO!!!」をリリース。またEnsemble FOVEのメンバーとして宇多田ヒカル、米津玄師の各氏の楽曲制作にも参加しています。

カウンターテナーは、来春2022年ドイツのエアフルト歌劇場《Julie et Mao》でのデビューが決まっている村松稔之氏が出演。メゾソプラノは、NISSAY OPERA2021『カプレーティとモンテッキ』にてロメーオ役で出演している山下裕賀氏が出演します。

全メンバーは公式サイトに掲載しています。 https://operadots.com


◆全編曲を手掛ける松崎国生氏(※)、詩 脚本を手掛ける川宮史紀仁氏からのコメント

「錚々たる音楽家の方々と、本公演でご一緒します。そのため『超絶技巧』と呼ばれるような、皆様に華麗な見せ場がある、今までのオーケストラコンサートでは見られない特別な編曲を準備しました。東方の音楽を聴き込んでいる人ほどわかる楽しみをたくさん散りばめ、知っている人ほど『こうきたか』という編曲となっています。東方Projectの新しい世界を、どうぞお楽しみ下さい。」
全編曲 松崎国生
※松崎 国生の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

「『東方Projectのオペラ?』と不思議に思う方も多いのではないでしょうか。世界観が素晴らしい作品ですので、ZUN先生の原作を大切に、おとぎ話のような詩、脚本に仕上げました。音楽は、言わずもがなの名曲ですので、堅苦しさはありません。東方が好きであれば、誰しもが楽しめるオペラ作品です。東方の音楽を知り尽くし、素晴らしい編曲をなされた松崎先生、そして、世界で活躍する日本を代表する音楽家の皆様による至高の演奏、一ファンとしても公演を心待ちにしています。ゲームの世界と現実世界、その狭間で、あの東方の名曲たちが次々に響き渡る、そんな贅沢な年末年始をお過ごし下さい。」
詩 脚本 川宮史紀仁

◆本公演の売上は、経済的打撃を受けている日本の文化芸術の持続的な活動や文化芸術経営の支援事業に使用します。本公演事業を通じ、文化芸術事業の健全な経済エコシステムの構築、持続的な文化経済圏の創出を推進します。

◆プログラム

第1幕
Bad Apple!!
少女綺想曲 ~ Dream Battle
竹取飛翔 ~ Lunatic Princess
人形裁判 ~ 人の形弄びし少女
上海紅茶館 ~ Chinese Tea

第2幕
おてんば恋娘
恋色マスタースパーク
幽霊楽団 ~ Phantom Ensemble
感情の摩天楼 ~ Cosmic Mind
幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~Border of Life
ネクロファンタジア

第3幕
霊知の太陽信仰 ~ Nuclear Fusion
月時計 ~ ルナ・ダイアル
月まで届け、不死の煙
U.N.オーエンは彼女なのか?
亡き王女の為のセプテット

第4幕
信仰は儚き人間の為に
フォールオブフォール ~ 秋めく滝
平安のエイリアン
ハルトマンの妖怪少女
六十年目の東方裁判 ~ Fate of Sixty Years
少女さとり ~ 3rd eye
ネイティブフェイス

◆チケットメニュー

「Normal/配信を観る程度のチケット」4,800円
特典:1.デジタルパンフレット(別名:攻略本)
「Extra/素敵な配信チケット」8,800円
特典:1.デジタルパンフレット(別名:攻略本)2.限定特典付きの公演映像・音源データ
「Phantasm/完全な配信チケット」11,900円
特典:1.デジタルパンフレット(別名:攻略本)2.限定特典付きの公演映像・音源データ3.限定発売音源「幻想郷のフラメンコ弦楽団」データ

◆注意事項

本公演は政府および各自治体、ならびに会場におけるガイドライン、要請を遵守し実施します。今後の感染状況や政府の方針などによりガイドライン、公演内容、演目、出演者、感染症対策情報に変更が生じる場合もございます。万一感染症や自然災害、その他の影響で本公演が中止・延期となった場合、振替公演を実施します。原則としてチケットの払い戻しは実施せず、振替公演のチケットに自動的に変更となります。配信も期間を変更し、同様の扱いとなります。予めご了承下さい。
第2幕のあとに休憩がございます。曲順は編曲の過程で前後する可能性がございます。予めご了承下さい。

最新情報はホームページに掲載いたします。ご購入前に必ずご確認下さい。
https://operadots.com

(C) 上海アリス幻樂団 (C) Opera Dots (C) YHIAISM

YHIAISM
https://YHIAISM.co.jp

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ