双子の姉の死の謎に迫るサイコスリラーゲーム『Martha Is dead』が2月24日に配信決定。トラウマや民間伝承、戦争の恐怖が立ちふさがる

 LKAとWired Productionsは日本時間11月24日(水)のゴールデンジョイスティックアワードにて、PC(Steam)向けサイコロジカルスリラー『Martha Is dead』発売日を2022年2月24日(木)と発表、あわせて映像を公開した。

双子の姉の死の謎に迫るサイコスリラーゲーム『Martha Is dead』が2月24日に配信決定。トラウマや民間伝承、戦争の恐怖が立ちふさがる_001
画像はSteam『Martha Is Dead』より

 本作の舞台は1944年のイタリア。プレイヤーは主人公・ジュリアとして、水死体で発見された双子の姉・マーサの死についての真相を一人称視点で追っていくこととなる。マーサを失ったジュリアのトラウマや、謎多き民間伝承、そしてすぐそばまで迫っている戦争の恐怖の3つが彼女に立ちはだかる。

 プレイヤーは舞台となる1944年のイタリアを再現した田園風景を歩き回るのはもちろん、船や自転車を使用して探索し真相の究明を目指す。また、本作の設定や風景は実在の出来事や場所から着想を得たものとのこと。

 マーサの死についての究明のほかにも、マップ中に存在する新聞を読んだりラジオを聴くことで戦争の状況など世界に起きている出来事を知るほか、機械仕掛けの劇場で人形遊びをすることで抑圧された記憶を取り戻すことができるなど、ジュリアを取り巻く世界全体のことを知りながらプレイが進むようだ。ストアページによると、ジュリアは「そして彼女もまた、真実を求めながらも自らの秘密を隠しています」とのことだ。

双子の姉の死の謎に迫るサイコスリラーゲーム『Martha Is dead』が2月24日に配信決定。トラウマや民間伝承、戦争の恐怖が立ちふさがる_002

 さらに、プレイ中には1940年代の写真撮影をシミュレーションすることが可能。美しい田園風景を収めるだけでなく、特定の写真を撮影することでストーリーも進行していくようだ。また、撮影した写真はゲーム内の暗室にて現像することができる。

 本作は2022年2月24日(木)に配信を開始する予定だ。なお、公式サイトにてPlayStation 4、PlayStation 5版の日本語版は確認できなかった。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ