『School Days』のお化け屋敷「誠ザ・リアル」が開催決定。主人公「伊藤誠」が迎える甘酸っぱい青春と“鮮血の結末”を、立体音響で体験しよう

 株式会社怖がらせ隊とSTACK / Overflowは12月10日(金)、『School Days』の主人公「伊藤誠」体験型お化け屋敷「誠ザ・リアル」を12月24日(金)より1ヵ月の期間限定で開催すると発表した。

 開催場所は秋葉原駅前「富士ソフト」秋葉原ビル1階の屋外。価格はひとり2000円(税込)で、各公演最大6人までが同時に体験できる。

『School Days』のお化け屋敷「誠ザ・リアル」が開催決定。主人公「伊藤誠」が迎える甘酸っぱい青春と“鮮血の結末”を、立体音響で体験しよう_001
(画像は「School Days」× デリバリーお化け屋敷「絶叫救急車」 – 株式会社 怖がらせ隊より)

 『School Days』は、2005年にオーバーフローより発売された美少女ゲームだ。榊野学園を舞台に、伊藤誠西園寺世界桂言葉の三角関係を中心としたシナリオが描かれる。

 また、本作の苛烈なバッドエンドから着想を得たTVアニメ版の『School Days』は、「他者を思いやる」という発想を持たず、欲情するがままに学生生活を送る伊藤誠の醜悪さと無惨な結末が徹底して描かれ、大きな話題を呼んだ作品だ。

 今回の「誠ザ・リアル」はデリバリーお化け屋敷「絶叫救急車」内で実施される。同イベントでは、伊藤誠役となり桂言葉と付き合うことになった参加者が、デート中に購入したペアの指輪をきっかけに、運命の歯車が狂い鮮血の結末へと向かっていくホラー体験を味わえるという。

『School Days』のお化け屋敷「誠ザ・リアル」が開催決定。主人公「伊藤誠」が迎える甘酸っぱい青春と“鮮血の結末”を、立体音響で体験しよう_002
(画像は「School Days」× デリバリーお化け屋敷「絶叫救急車」 – 株式会社 怖がらせ隊より)
『School Days』のお化け屋敷「誠ザ・リアル」が開催決定。主人公「伊藤誠」が迎える甘酸っぱい青春と“鮮血の結末”を、立体音響で体験しよう_003
(画像は「School Days」× デリバリーお化け屋敷「絶叫救急車」 – 株式会社 怖がらせ隊より)

 原作と同じ声優陣がキャストを務め、人間の頭を模したダミーヘッドマイクKU100で収録されたバイノーラルサウンドとともに、水飛沫や振動シートで臨場感あふれる恐怖が展開する。アトラクションの最後には衝撃のシーンが待っているようだ。

 興味がある読者はぜひ実際に体験してみてはいかがだろうか。

『School Days』のお化け屋敷「誠ザ・リアル」が開催決定。主人公「伊藤誠」が迎える甘酸っぱい青春と“鮮血の結末”を、立体音響で体験しよう_004
(画像は「School Days」× デリバリーお化け屋敷「絶叫救急車」 – 株式会社 怖がらせ隊より)
『School Days』のお化け屋敷「誠ザ・リアル」が開催決定。主人公「伊藤誠」が迎える甘酸っぱい青春と“鮮血の結末”を、立体音響で体験しよう_005
(画像は「School Days」× デリバリーお化け屋敷「絶叫救急車」 – 株式会社 怖がらせ隊より)
ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ