脱出アドベンチャーノベル『四ツ目神 -再会-』のNintendo Switch、Steam版が2月16日に発売決定。神社へと迷い込んでしまった主人公が脱出を目指す

 株式会社SEECは、脱出アドベンチャーノベル『四ツ目神 -再会-』のNintendo Switch、PC版を2月16日(水)に発売すると発表した。

 価格は税込2980円。対象プラットフォームはNintendo Switch、PC(Steam)。

 『四ツ目神 -再会-』は、2016年にリリースされた脱出アドベンチャーノベルシリーズの2作品目『四ツ目神』にさまざまな要素を加えたリメイク作。 今回はAndroid、iOSで発売していた同作のNintendo Switch、Steam版となる。

 ゲームは「脱出ゲーム」に「重厚なストーリー」を追加した新ジャンル「脱出アドベンチャーノベル」となっており、奇怪な声と子供たちに導かれ、神社へと迷い込んでしまった主人公・佐原真依が、神社で出会った謎多き人物たちの手助けを受けながら、神社から脱出を試みるストーリー。

脱出アドベンチャーノベル『四ツ目神 -再会-』のNintendo Switch、Steam版が2月16日に発売決定。神社へと迷い込んでしまった主人公が脱出を目指す_001
脱出アドベンチャーノベル『四ツ目神 -再会-』のNintendo Switch、Steam版が2月16日に発売決定。神社へと迷い込んでしまった主人公が脱出を目指す_002
脱出アドベンチャーノベル『四ツ目神 -再会-』のNintendo Switch、Steam版が2月16日に発売決定。神社へと迷い込んでしまった主人公が脱出を目指す_003
脱出アドベンチャーノベル『四ツ目神 -再会-』のNintendo Switch、Steam版が2月16日に発売決定。神社へと迷い込んでしまった主人公が脱出を目指す_004

 「四ツ目神」の真実「相良家」の過去という2つの謎を解き明かして真相に辿り着こう。すでにプレイしているユーザーからは感動的なシナリオが高い評価を得ている。

 今回のNintendo Switch、Steam版では、本編、特別編、短編集という3つの物語を完全収録されている。全編フルボイスと表情豊かに動くキャラクターたちで物語が紡がれていく。操作方法などはそれぞれのプラットフォーム向けに最適化されているという。

脱出アドベンチャーノベル『四ツ目神 -再会-』のNintendo Switch、Steam版が2月16日に発売決定。神社へと迷い込んでしまった主人公が脱出を目指す_005
脱出アドベンチャーノベル『四ツ目神 -再会-』のNintendo Switch、Steam版が2月16日に発売決定。神社へと迷い込んでしまった主人公が脱出を目指す_006

 脱出アドベンチャーノベル『四ツ目神 -再会-』が気になった人は、この機会にプレイしてみてはいかがだろうか。Nintendo Switch、Steam版『四ツ目神 -再会-』の発売日は2月16日だ。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ