ピクセルリマスター版『FF6』が2月24日に発売決定。オペラシーンなどの新たなスクリーンショットも公開

 スクウェア・エニックスは2月10日(木)の本日、ピクセルリマスター『ファイナルファンタジー Vl』を、2022年2月24日に発売すると発表した。

 新たなグラフィックやサウンドによる2Dリマスター版として、シリーズ初期の作品を新たにリマスターする「ピクセルリマスター ファイナルファンタジー」シリーズ。その第6作目がピクセルリマスター『ファイナルファンタジーVl』となっている。

 原作となる『FF6』は、スーパーファミコンにて発売された中では最後の『FF』シリーズ作品だ。群像劇として描かれ、各登場人物ごとに並行して展開されるストーリーが特徴的なタイトルとなっている。

 また、今回の発売日の決定に合わせて、フィールドやバトル、サウンドプレイヤーなどの全10点のスクリーンショットも公開された。その中には『FF6』でも特に人気のシーンである「オペラ」のシーンも含まれている。

 今回公開された「オペラ」のシーンは、ピクセルリマスター化によって背景に傾きが加えられ、従来の『FF6』よりもより奥行きが感じられるシーンとなっている。

 ピクセルリマスター『ファイナルファンタジーVl』は、2022年2月24日に発売予定。対応プラットフォームはPC(Steam)、スマートフォン(App Store、Google Play、Amazonアプリストア)となっている。価格は税込2200円となっているが、発売を記念した20%OFFセールで税込1760円となっている。こちらのセールは3月11日までの実施となっているため、今作をお得に購入したい方は要チェックだ。

ライター
転生したらスポンジだった件
Twitter:@yomooog
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ