クラゲのような発光生物がネオンカラーの世界を冒険する3Dパズルアクション『Lumote: The Mastermote Chronicles』4月21日に発売決定。無料の体験版も配信中

 イングランド・ワトフォードのパブリッシャー(販売元)であるWired Productionsは、クラゲのような発光生物がネオンカラーの世界を冒険する3Dパズルアクションゲーム『Lumote: The Mastermote Chronicles』(以下、Lumote)をアメリカ東部時間4月21日(木)に発売すると発表した。日本時間では同日13時以降に配信される見込み。対応プラットフォームはPC(SteamEpic GamesGOG)で、Steamでは無料の体験版も配信中だ。

 海外向けにはNintendo Switch、PS4やXbox One、クラウドゲームサービス「Google Stadia」向けの配信も予定されているが、執筆時点で日本へ向けた販売の予定は明らかとなっていない。

 『Lumote』はタワー型の構造物が建ち並ぶ水中世界を舞台に、好奇心に富むクラゲ風の発光生物が押す・叩く・跳ねるなどのアクションとさまざまな発光生物を活用してパズルをクリアしていく作品だ。作中では進むにつれて複雑となっていくパズルを解くことでタワーの色が変化。対立する別勢力の打倒につながっていくほか、エレクトロニカのBGMも水中世界における雰囲気を盛り上げる。

 また、Steamストアページの説明によると本作はオリジナルのゲームエンジンを用いて制作されており、画面の暗転を挟まないシームレスなステージ移動も特徴のひとつとなっているという。もともとは開発中のテストを兼ねた早期アクセス版として分割エピソード形式で配信されていたようだが、ついに完全な製品版のリリースへとこぎつけたようだ。

発光生物がネオンカラーの世界を冒険する『Lumote』4月21日に発売決定_001
(画像はSteam『Lumote: The Mastermote Chronicles』より)
発光生物がネオンカラーの世界を冒険する『Lumote』4月21日に発売決定_002
(画像はSteam『Lumote: The Mastermote Chronicles』より)

 『Lumote』は日本時間で4月21日(木)13時以降に発売される予定だ。まずは無料の体験版を遊んでみて、興味があればウィッシュリストへ登録しておくとよいだろう。

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月9日16時~2023年2月9日17時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ