ネコっぽい謎の生物「ニャンビー」たちの大乱闘アクションゲーム『Nyaaaanvy』が4月22日に配信決定。回る魚や降り注ぐ爆弾の中、最大6人で尻相撲を繰り広げる

 開発元のTeam DigitalMindは4月2日(土)、ゲーム『Nyaaaanvy』(以下、ニャンビー)を4月22日(金)に、開発中のゲームをリリースする早期アクセスを通じて配信すると発表した。

 本作はネコのような謎の生き物「ニャンビー」を操作して戦うアクションゲームだ。「お尻を振るだけ」というシンプルな操作で戦い、相手をステージの外に落とし、最後に残ったニャンビーが真のネコ(自称)の座を手に入れられる。

 ローカル対戦のほか、最大6人での対戦が可能なオンライン対戦を実装。自由に遊べるカスタムマッチや、1対1で真のネコを決めるレーティングマッチなどを楽しめる。ステージには平坦な床から回る魚のおもちゃベルトコンベアなどが実装、さらにどこからともなく爆弾が降ってきたりと、さまざまなギミックが戦場をカオスに彩る。

Steam向けアクションゲーム『Nyaaaanvy』が4月22日に配信決定_001
(画像はSteam『Nyaaaanvy』販売ページより)

 操作するニャンビーはカスタマイズでき、模様アクセサリーなどが変更可能だ。白や黒、茶など比較的猫らしい色もあれば、緑やオレンジといった奇抜なカラーリングも施せる。

 早期アクセスの時点で基本的なモードは実装済みであり、フルバージョンに向けてはネットワークの安定化やステージ、カスタマイズ、対戦ルールの追加を行うとのこと。プレイヤーからのフィードバックをもとに、対戦バランスにも調整を入れていくようだ。早期アクセス期間は3か月程度を予定している。

Steam向けアクションゲーム『Nyaaaanvy』が4月22日に配信決定_002
(画像はSteam『Nyaaaanvy』販売ページより)

 『ニャンビー』は4月22日(金)より、PC(Steam)向けにリリース予定だ。早期アクセス版の価格は500円となり、正式リリース時には価格が上昇する見込みである。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ