『俺の料理』に影響を受けた料理ゲーム最新作『Cook Serve Forever』正式発表。高評価を受けたシリーズの新作が2023年にSteamでリリースへ

 VertigoGamingInc.は料理シミュレーションゲーム『Cook Serve Forever』を2023年にSteamでリリースすると発表した。

 『Cook Serve Forever』は過去に3作の作品が発表されている『Cook, Serve, Delicious!』シリーズの新作となっている。 『Cook, Serve, Delicious!』は初代PSの『俺の料理』の影響を受けて制作されたシリーズで、大まかなゲームシステムも『俺の料理』を踏襲している。

『俺の料理』に影響を受けた料理ゲーム最新作『Cook Serve Forever』を2023年にSteamでリリース_001
(画像は『Cook Serve Forever』Steamストアページより)
『俺の料理』に影響を受けた料理ゲーム最新作『Cook Serve Forever』を2023年にSteamでリリース_002
(画像は『Cook Serve Forever』Steamストアページより)

 本作はHelianthusという都市を舞台に、料理のクイーンであるRhubarbを目指す主人公Nori Kagaの成長が描かれる。

 また、『Owlboy』のサウンドトラックも手がけた作曲家Jonathan Geerも参加しており、音楽面でも注目の作品となっている。

 何百もの新しい食材とレシピ、そして全く新しいダイナミックな調理システム、ローカルでの協力プレイで友達と一緒に全キャンペーンをプレイすることができるらしく、今までのシリーズの良さを引き継いだまま進化していると期待できる。

 高評価を受けてきた料理シミュレーションが新たに生まれ変わって登場。気になった方はぜひウィッシュリストに登録していただきたい。

ライター
『プリパラ』、『妖怪ウォッチ』ありがとう。黙々とゲームに没頭する日々。こっそりと同人ゲーム、同人誌を作っています。ネオ昭和ビジュアルノベル『ふりかけ☆スペイシー』よろしくお願いします。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ