ゴシックホラーな雰囲気が特徴のケイブ製シューティング『デススマイルズ』3作品を収録したSteam版が6月23日に発売決定。過去の家庭用版に収録された各アレンジモードも収録

 販売元のCITY CONNECTIONは4月18日(月)、『デススマイルズ I・II』のPC(Steam)版を6月23日(木)に発売すると発表した。

 『デススマイルズ』は2007年にケイブからアーケード向けにリリースされた横スクロールシューティングゲームで、ゴシックホラーな雰囲気可憐なキャラクター、そして遊びやすくもやり込みがいのあるゲームシステムが特徴だ。

 本作には『デススマイルズ』とそのバージョンアップ版『デススマイルズ メガブラックレーベル』、そして続編『デススマイルズ IIX 魔界のメリークリスマス』を収録。2021年12月にNintendo Switch、PS4、Xbox Oneにてリリースされたタイトルが、このたびPCにも移植される形となる。

Steam向けシューティングゲーム『デススマイルズI・II』が6月23日に発売決定1
(画像はSteam『デススマイルズI・II』販売ページより)

 過去の家庭用版にて遊ぶことができた各アレンジモードも一挙に収録しており、ステージや自機の状態を細かく設定して練習できるトレーニングモードや、オンラインランキングも搭載。充実したメニューで初心者でも遊びやすく、上級者もこだわりぬいたプレイを追求できる。

 さらに追加ダウンロードコンテンツとしてスマートフォン向けのシューティングRPG『ゴシックは魔法乙女 ~さっさと契約しなさい!~』のキャラクターが登場。「5乙女」と呼ばれる5名を自機とし、新鮮な心持ちでストーリー攻略を楽しめる。

Steam向けシューティングゲーム『デススマイルズI・II』が6月23日に発売決定2
(画像はSteam『デススマイルズI・II』販売ページより)

 『デススマイルズ I・II』のPC(Steam)版は6月23日(木)に発売予定。すでに「クラリスショップ」「エビテン」にて限定パッケージ版が予約を受付中だ。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月27日13時~2023年1月27日14時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ