『聖剣伝説 レジェンド オブ マナ』作中エピソード「宝石泥棒編」を題材とするアニメ版のティザー映像が公開。2022年のテレビ放送/配信を予定

 ワーナーブラザースジャパンは4月26日(火)、スクウェア・エニックスによるアクションRPG『聖剣伝説 レジェンド オブ マナ』エピソード「宝石泥棒編」を題材とするアニメーション作品『聖剣伝説 Legend of Mana -The Teardrop Crystal-』のティザー映像を公開した。本作は2022年にテレビ放送および配信を予定している。

アニメ『聖剣伝説 Legend of Mana -The Teardrop Crystal-』-キービジュアル
(画像はYouTube「アニメ『聖剣伝説 Legend of Mana -The Teardrop Crystal-』ティザーPV / anime [Legend of Mana] teaser PV」より)

 1999年にPlayStation用ソフトとして発売された原作ゲーム『聖剣伝説 レジェンド オブ マナ』は、メインストーリーとなる3つのメインシナリオを中心に、好きな順番で数多くのイベントシナリオから構成された冒険を楽しめる自由度の高さや深みのある物語を特徴とする作品である。一方、今回のアニメ版はシリーズ30周年を記念する初のアニメ化作品で、アニメ『異世界食堂』『CHAOS;CHILD』で知られる神保昌登氏が監督を担当。劇場アニメ『楽園追放 -Expelled from Paradise-』で知られるグラフィニカとアニメ版『モンスターストライク』の第2シーズンを手がけた横浜アニメーションスタジオラボが制作を手がけている。

 作中ではメインシナリオのひとつ「宝石泥棒編」が展開。夢のなかで使命を課せられ旅に出た少年「シャイロ」を主人公に、宝石を“命の核”とする種族「珠魅(じゅみ)」との出会いや世界各地で珠魅たちを襲う宝石泥棒の謎にまつわる物語が描かれる。発表によると、作中の音楽は原作スタッフでもあった下村陽子氏が手がけているという。

 また、主人公であるシャイロの声は島崎信長さんが担当。キーキャラクターである珠魅の「真珠姫」を名塚佳織さんが務めるほか、梅原裕一郎さんは同族の仲間を求める騎士「瑠璃」の声を担当するようだ。

本発表にあわせて、公式Twitterアカウント(@LoM_anime)では島崎さんのサイン色紙が当たるプレゼント企画も実施中のようなので、続報やプレゼントに興味があればフォローしておくとよいだろう。

アニメ『聖剣伝説 Legend of Mana -The Teardrop Crystal-』-シャイロ
(画像はYouTube「アニメ『聖剣伝説 Legend of Mana -The Teardrop Crystal-』ティザーPV / anime [Legend of Mana] teaser PV」より)
アニメ『聖剣伝説 Legend of Mana -The Teardrop Crystal-』-真珠姫と瑠璃
(画像はYouTube「アニメ『聖剣伝説 Legend of Mana -The Teardrop Crystal-』ティザーPV / anime [Legend of Mana] teaser PV」より)
ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ