元プロアニメーターが多彩なアクションに命を吹き込む古代世界アドベンチャー『Omno』Nintendo SwitchとPS5/PS4向けに発売。不思議でかわいい動物たちも登場

 ドイツ・ビーレフェルトに拠点を置く個人ゲーム開発スタジオのStudio Inkyfoxは、かわいく不思議な生き物たちが暮らす古代の世界を探検するアドベンチャーゲーム『Omno』を発売した。Nintendo SwitchPS5/PS4に対応しており、価格はいずれも税込でNintendo Switch版が1995円、PS5/PS4版は1980円と。販売元はロンドン・イングランドのFuture Friends Gamesが担当している。

 なお、本作については2021年7月からSteam版も発売中だ。

 『Omno』はジャングル、砂漠、天空の島などの風景が広がったいにしえの世界で冒険を繰り広げる作品である。作中ではスライディングやダッシュ、サーフィン、テレポートなど多彩なアクションを使って自然を駆け抜けていく。また、作中では小さな昆虫から巨大なリヴァイアサンまで、さまざまな神話上の動物たちが登場。仲良くなると冒険に手を貸してくれるほか、道中には難解なパズルも用意されているという。

 本作を手がけた個人ゲーム開発者のヨナス・マンケ氏は、元プロアニメーターとしての実績を持つ3児の父だ。本作についてはKickstarterで実施した2018年のクラウドファンディングプロジェクトが注目を集めたことをきっかけにフルタイムでの開発へ移行しており、約5年の期間をかけて制作された。マンケ氏が培ってきたアニメーション制作の技術は、上記で紹介したアクションの数々に命として吹き込まれているようだ。

 Studio Inkyfoxとしての初作品でありながらも、Steam版は600件以上のレビューを獲得し、うち93%以上のレビュワーが高評価を示している。隠れた注目タイトルのひとつとなっているので、インディーゲームに興味がある人はぜひチェックしておくとよいだろう。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


ソロアドベンチャーゲーム『Omno』
4月28日Nintendo Switch/PS4/PS5にて発売
幻想的な世界で巡礼に旅立とう!

Omno-ロゴビジュアル
TVモードと携帯モードのどちらでも壮大なソロ冒険が楽しめる!

2022年4月28日、ドイツのビーレフェルトにて、Future Friends Gamesとパートナーシップを組んでいる個人開発者のヨナス・マンケ(aka Studio Inkyfox)は、壮大なソロアドベンチャーゲーム『Omno』の Nintendo Switch版およびPlayStation 4/5版を日本で発売したことを発表しました。すでに2021年7月に発売されたSteam版は93%が好評となっており、高く評価されています。

OmnoNintendo Switch版ローンチトレーラー:
https://www.youtube.com/watch?v=_8EsNt4HG_c

マイニンテンドーストア
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000047581.html
プレイステーションストア
https://store.playstation.com/ja-jp/product/UP7034-CUSA28681_00-7215395197726184
▼Steamストアページ
https://store.steampowered.com/app/969760/Omno/

Omno』について

『Omno』はあなたを、いにしえの世界での摩訶不思議な冒険へと誘います。本作は数々のパズルや秘密、乗り越えるべき障害が待ち受ける、シングルプレイで楽しむアドベンチャーゲームです。奇妙で素敵な生き物たちの活気に満ちた世界を探索し、巡礼の裏に隠された真実を解き明かしましょう。

開発者ヨナス・マンケさんからのメッセージ

「私の全てをこのゲームに注ぎ込みました。長年、個人開発者として制作していた最初のゲームが、こうして日本でNintendo SwitchとPlayStationで販売されるなんて、非常に嬉しく思います!」

Omno』の特徴

●過去への旅
巡礼の旅の裏に隠された真実を探りながら、犠牲と自己発見の不朽の物語を解き明かしてください。
●古代の世界を探検
ジャングル、砂漠、天空の島など、緻密で趣のある風景の中を進みます。
●ダイナミックなムーブセット
まばゆいばかりの自然の中を流れるように走り、滑り、ダッシュ、サーフィン、テレポートまで、元プロのアニメーターである開発者は、その動きに命を吹き込みます。
●戦闘はなく、好奇心があるだけ
生き生きとした昆虫から巨大なリヴァイアサンまで、さまざまな神話上の動物たちを平和的にあやつり、仲良くなりましょう。
●難解なパズル
一連の難問を解いて、光への道を解き明かしましょう。
●簡潔で可愛らしい
『Omno』は、5つの環境とファンタジックな生き物たちが織り成す、4~5時間ほどのアドベンチャーゲームです。
●ソファの上でも、外出先でも!
Nintendo Switchでは、この不思議な冒険を初めて携帯モードで体験したり、ドッキングして大画面でプレイしたりすることができます。

デベロッパーのStudio Inkyfoxについて

Studio Inkyfoxは、個人開発者ヨナス・マンケの別称です。元プロのアニメーターで3児の父でありながら、個人でゲームを開発しています。約5年前に趣味で『Omno』の開発を開始しました。そして、2018年にKickstarterで注目を集めたことで、『Omno』の開発をフルタイムに移行しました。

パブリッシャーFuture Friends Gamesについて

Future Friends Gamesは、2017年に「注目されるべきインディーゲームに選ばれる」というシンプルな目標を掲げて設立されました。当初はPRに注力していましたが、現在はパブリッシング事業にも進出し、デビュー作の『Omno』と『Exo One』はPCとコンソールで発売中、『Festival Tycoon』は現在Steam の早期アクセスで配信中です。

ゲーム情報

タイトル

Omno

ジャンル

ソロアドベンチャーゲーム

プラットフォーム

Steam

発売日

2022年4月28日 Nintendo Switch、PlayStation 4/5
2021年7月29日 Steam

My Nintendo Store

https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000047581.html

PlayStation Store

https://store.playstation.com/ja-jp/product/UP7034-CUSA28681_00-7215395197726184/

Steamストア

https://store.steampowered.com/app/969760/Omno/

価格

Nintendo Switch版 1,995円
PlayStation 4/5版 1,980円

対応言語

日本語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、韓国語、ロシア語、中国語(簡体字/繁体字)、ポルトガル語

トレイラー動画

https://www.youtube.com/watch?v=_8EsNt4HG_c

デベロッパー

Studio Inkyfox

パブリッシャー

Future Friends Games

Webサイト

https://www.futurefriendsgames.com/

公式Twitter

https://twitter.com/FutureFriendsVG


ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ