『ポケモン』の世界をテーマにした公式レシピ本が海外で発売へ。火を吐く辛さの「リザードン風アラビアータ」やゲンガーに着想を得た「ブルーベリーヨーグルトボウル」など45種以上の料理を収録

 『ポケットモンスター』(以下、ポケモン)シリーズをテーマとした公式レシピ本『My Pokémon Cookbook: Delicious Recipes Inspired by Pikachu and Friends』が、10月25日(火)に発売される。

 『ストリートファイター』『ファイナルファンタジーXIV』などの料理本を手がけてきたVictoria Rosenthal氏による、ポケモン世界の各地方に焦点を当てた45種類以上のレシピが128ページにわたり収録されるという。

『ポケットモンスター』をテーマにした公式レシピ本が海外で発売へ_001
(画像はAmazon.com「My Pokémon Cookbook: Delicious Recipes Inspired by Pikachu and Friends」より)

 本書では、ピカチュウをはじめとするポケモンたちにインスパイアされた創作料理の作り方を写真やイラストとあわせて紹介。レシピの難易度は4段階で表記され、幅広い年齢層のファンに向けたやさしい仕様だ。

 Amazonをはじめとする海外のオンラインストアでは事前予約の受付が開始されており、ストアページでは掲載予定のレシピの画像が一部公開されている。

『ポケットモンスター』をテーマにした公式レシピ本が海外で発売へ_002
(画像はAmazon.com「My Pokémon Cookbook: Delicious Recipes Inspired by Pikachu and Friends」より)
『ポケットモンスター』をテーマにした公式レシピ本が海外で発売へ_003
(画像はAmazon.com「My Pokémon Cookbook: Delicious Recipes Inspired by Pikachu and Friends」より)
『ポケットモンスター』をテーマにした公式レシピ本が海外で発売へ_004
(画像はAmazon.com「My Pokémon Cookbook: Delicious Recipes Inspired by Pikachu and Friends」より)
『ポケットモンスター』をテーマにした公式レシピ本が海外で発売へ_005
(画像はAmazon.com「My Pokémon Cookbook: Delicious Recipes Inspired by Pikachu and Friends」より)

 先がけて披露されたものでは、リザードンをイメージした「火を吐く辛さのアラビアータ」ゲンガーに着想を得た「ブルーベリーヨーグルトボウル」、ドラゴンフルーツを使った「アズマオウ風ドリンク」、甲羅のなかに木の実を貯めるという設定を活かした「ツボツボのベリースムージー」が確認できた。

 またこのほか、ピカチュウブラッキーにちなんだ料理なども紹介されるとのこと。なお対象となるシリーズの範囲は『ソード・シールド』までを含む旨が明記されているが、『Pokémon LEGENDS アルセウス』についての言及は執筆時点では見られなかった。

 同書はRosenthal氏のゲームレシピ本を複数発売してきた出版社・Insight Editionsからの刊行となり、価格は27.99ドル(約3640円)。テキストは英語のみとなるが、日本国内への発送にも対応している。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ