「遊戯王」3体の“神”と「コウペンちゃん」がコラボしたぬいぐるみが本日発売。人気商品の「青眼の白龍」モデルに続き、威厳とかわいらしさを兼ね備えたマスコットに

 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』(以下、遊戯王)シリーズの公式ECサイト「KAIBA CORPORATION STORE」にて、5月12日(木)より「三幻神」と「コウペンちゃん」のコラボしたぬいぐるみが発売開始した。

 「コウペンちゃん」は、イラストレーターの「るるてあ」氏が創作したTwitter発のペンギンのキャラクター。イラストを発端にLINEスタンプやグッズ展開が広がり、コラボカフェの開催やラッピング電車の運行、ゲームの発売が行われるなど多大な人気を集めた。

 「遊戯王」シリーズと「コウペンちゃん」のコラボは以前から行われており、「ブラック・マジシャン」「青眼の白龍」など名だたるモンスターたちの姿に扮したコウペンちゃんが、缶バッジやアクリルキーホルダー、マグカップなどのグッズとして登場している。

 中でも、今回発売されるぬいぐるみと同シリーズにあたる「青眼の白龍ぬいぐるみマスコット」は、記事執筆時点でのデイリーランキング上位に浮上するほどの人気商品だ。「遊戯王」シリーズを代表する強大なモンスターもどこか柔らかなテイストにアレンジされ、その腹部分からコウペンちゃんのつぶらな瞳がのぞくキュートなデザインとなっている。

「遊戯王」と「コウペンちゃん」のコラボぬいぐるみが本日発売1
(画像はKAIBA CORPORATION STORE「青眼の白龍ぬいぐるみマスコット」商品ページより)

 そして5月12日(木)には「遊戯王」における「三幻神」こと「オシリスの天空竜」「オベリスクの巨神兵」「ラーの翼神竜」が同スタイルで立体化され発売となる。コウペンちゃんの頭の上にそれぞれの特徴的な頭部が再現された形となっており、「オベリスクの巨神兵」や「オシリスの天空竜」モデルにおけるにこやかな表情も魅力的だ。

「遊戯王」と「コウペンちゃん」のコラボぬいぐるみが本日発売2
(画像はKAIBA CORPORATION STORE「ラーの翼神竜ぬいぐるみマスコット」商品ページはこちらより)

 「コウペンちゃん」とコラボしたぬいぐるみシリーズは、「青眼の白龍」モデルが2200円(税込)で、「三幻神」モデルが各2310円(税込)で販売中だ。この機会に、柔らかそうな姿になった3体の「神」を手元にそろえてみてはいかがだろうか。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ