『スターデューバレー』の公式ボードゲームが日本語解説付きで国内販売へ。資源を集めて農業や町の人々との交流に励む人気ゲームが、最大4人で囲んで遊べる駒やカードに

 愛知県春日井市でボードゲームカフェおよびバーを運営するSCREENは5月15日(日)、海外向けに展開されている『スターデューバレー』の公式ボードゲーム『Stardew Valley: The Board Game』日本語解説付きで販売する予定だとTwitterで発表した

 『スターデューバレー』は、2016年に発売された農場生活シミュレーションゲーム。農業だけでなく冒険や町の人々との交流、RPG要素も備えた自由で多彩なプレイを楽しめる人気作として知られ、2022年3月には累計販売本数が2000万本を突破したと明かされたことでも話題を集めた。

 そんな同作のボードゲーム版は、アメリカ国内へ向けての発売を2021年2月に開始。作者のエリック・バロン氏がボードゲームデザイナーのコール・メデイロス氏と2年以上の月日をかけて開発し、資源カードを収集して荒れ果てた公民館の復興を目指すといった原作の世界観を最大4人で味わえる内容になっている。

『Stardew Valley』の公式ボードゲームが日本語解説付きで国内販売へ_001
(画像はYouTube「Stardew Valley: The Board Game」より)

 SCREENは今回、海外向けに展開されている英語版に和訳シールを添付する形で販売する方針を発表。通販でも取り扱う予定だが、店舗での販売を優先するという。商品は少量からの発売となるものの、売れ行きが好評な場合は追加輸入も検討している。

 なお価格や予約注文などの詳細については追って伝えられる。1500タイトル以上のボードゲームを体験できるSCREENの店舗では、同作を実際に触れて遊べるようになるとのことだ。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月28日07時~2023年1月28日08時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ