焼肉シミュレーションゲーム『Yakiniku Simulation』牛タンやカルビなど部位4種を追加する“新肉アップデート”が配信開始。多くの要望の声を受け、徐々に広がるひとり焼肉の世界

 Secret Characterは6月8日(水)、焼肉シミュレーションゲーム『Yakiniku Simulation』について、フリーモードに4種類の部位を追加する“新肉アップデート”の配信を開始した。

 本作は網の上で肉を焼き、火の通り加減を見極めたのち、タレに付けて食す「ひとり焼肉体験」が味わえるゲーム。制限時間内にできるだけ多くのスコアの獲得を目指すチャレンジモードに加え、時間を気にせずのんびりと肉を焼いて楽しめるフリーモードが6月3日(金)のリリースから1日後に多数のユーザーからの要望を受けて実装された。

 肉の焼ける音と咀嚼音のみ【※】が流れるシンプルなサウンド演出により、実況配信コミュニティでも人気を博している本作は、初配信から14日間という異例の早さでチャンネル登録者数100万人を突破して話題を集めた壱百満天原サロメさんの記念配信タイトルにも取り上げられた。同動画はわずか半日で120万回再生を記録している

※咀嚼音は設定でオフにすることも可能となっている。

 今回のアップデートではフリーモードにおいて、牛タン、ハラミ、上カルビ、カルビの4種の新たな肉が登場。既存の部位とあわせた計5種の肉を代わる代わる焼けるようになり、さらにバリエーションに富んだ遊び方が可能となったほか、バグの修正やトロフィーの追加なども行われている。

Steam焼肉シミュレーションゲーム『Yakiniku Simulation』新肉アップデートで部位4種が追加_001
(画像はSteamより)

 『Yakiniku Simulation』はPC(Steam)向けに205円(税込)で発売中。日本語での字幕やUI表示にも対応しており、Steamのストアでは執筆時点で「話題の新作」にもランクインしている。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ