ドアを蹴破り、敵を蹴倒す「キック」に焦点をあてたハイスピードFPS『Anger Foot』2023年に発売決定。並みいる敵を射撃とキックで蹴散らす爽快感あふれるアクションが魅力

 販売元のDevolver Digitalは6月10日(金)、『Anger Foot』を2023年に発売すると発表した。

 本作は「キック」に焦点をあてたFPS。ストアページにて「ハイスピードなケツ蹴りアクション」と謳われているように、ドアを蹴り破って突撃し、射撃とキックで並みいる敵を蹴散らしていく爽快感あふれるアクションが魅力の作品だ。敵も自分も体力はわずかなため、一瞬の判断が生死を分ける緊張感の高さも兼ね備えている。

 戦いの舞台はスラム街や下水道から超高層ビルまでとさまざまで、カラフルに擬人化された敵たちがプレイヤーを待ち受ける。リズミカルな低音が鳴り響くサウンドトラックにあわせて犯罪にまみれた裏世界を駆け抜け、街にはびこる極悪非道なギャングたちに「世界で最も凶悪な足」の味を教えてやろう。

Steam向けFPS『Anger Foot』2023年に発売決定。最新映像が公開1
(画像はSteam『Anger Foot』販売ページより)

 条件を満たすことで新しい武器やスニーカーをアンロックすることができ、プレイアブルキャラクターのパワーもアップグレード。シンプルに射撃やキックで戦っても良いし、ドラム缶を蹴りつけて一網打尽にしても良い。プレイヤーの発想次第で、ひとつのステージも複数の方法で攻略することが可能だ。

 今回公開された映像は1分に満たない長さながら、ステージの環境も利用したスタイリッシュなアクションが満載。ハンドガンのほか、ショットガンやサブマシンガンといった武器を運用していることも見て取れる。

Steam向けFPS『Anger Foot』2023年に発売決定。最新映像が公開2
(画像はSteam『Anger Foot』販売ページより)

 『Anger Foot』はPC(Steam)向けに2023年の発売を予定している。Steamでは無料の体験版も配信されているので、気になる方はこちらからでも触れてみてはいかがだろうか。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ