謎めいた老紳士の暮らしに10個以上のイースターエッグを混ぜ込んだ「PlayStation Plus」の新CMが公開。160人以上の動員と41日もの期間をかけて制作された力作

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは日本時間6月23日(木)、欧州を含むすべてのサービス提供国および地域で定額制サービス「PlayStation Plus」の新サービスを開始した。新サービスの世界的なスタートにともない、Playstation.Blogでは10個以上のイースターエッグ(隠し要素)を混ぜ込んだ本サービスの新CM「Mr.Malcolm」が公開されている。

10個以上のイースターエッグを混ぜ込んだ「PS Plus」の新CMが公開_001

 CMはとある老紳士が“自己の探求”について語っているものだが、映像にはさまざまなゲームタイトルへ関連するイースターエッグが少なくとも10個以上は隠されている。PlayStation.Blogの説明によると、本映像では6つの撮影スポットに計94人の撮影スタッフと計68人の俳優が集まり、35日間の準備と6日間の撮影を経て制作されているという。また、映像ではトロフィー約80個や時計約120個など、合計で1270個以上の小道具も使用されているようだ。

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントのグローバルマーケティング担当シニアバイスプレジデントを務めるエリック・レンペル氏は「過去10年間にこの旅をしてくれたPlayStationコミュニティに感謝したいと思います」とサービスを支えてきた利用者たちに謝辞を述べている。果たしてゲームファンの皆さんは本映像に隠されているイースターエッグを何個見つけられるだろうか。自信のある方はぜひ謎の解明に挑んでみるとよいだろう。

10個以上のイースターエッグを混ぜ込んだ「PS Plus」の新CMが公開_002
10個以上のイースターエッグを混ぜ込んだ「PS Plus」の新CMが公開_003
ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ