『ハンター×ハンター』『幽☆遊☆白書』などの原稿やイラストなど、総数350点以上の原画・資料を展示する展覧会「冨樫義博展 -PUZZLE-」が開催決定。森アーツセンターギャラリーで10月28日から

 冨樫義博展東京実行委員会は、『幽☆遊☆白書』、『HUNTER×HUNTER』で知られる漫画家・冨樫義博氏の展覧会「冨樫義博展 -PUZZLE-」を開催すると発表した。

 会期は、10月28日(金)から2023年1月9日(月・祝)まで。場所は東京・六本木の森アーツセンターギャラリー。開館時間は午前10時から午後8時(最終入場は午後7時30分)。

 チケット情報は決定次第、公式サイトなどで発表する。

 「冨樫義博展 -PUZZLE-」は、『幽☆遊☆白書』、『レベルE』、『HUNTER×HUNTER』などを代表作にもつ漫画家・冨樫義博氏の展覧会。

 本展では、作者直筆の漫画原稿やカラーイラストなど、総数350点以上の原画・制作資料などをもとに、多角的な視点から作家性の真髄に迫る。

「冨樫義博展 -PUZZLE-」が開催へ_001
(画像は冨樫義博展 -PUZZLE- 【公式】より)
「冨樫義博展 -PUZZLE-」が開催へ_002
(画像は冨樫義博展 -PUZZLE- 【公式】より)

 開催にあたり、冨樫義博氏による『幽☆遊☆白書』、『レベルE』、『HUNTER×HUNTER』のキャラクターが全15人が描かれたキービジュアルと、冨樫氏からの直筆メッセージが公開されている。

 なお、今回の展覧会「冨樫義博展 -PUZZLE-」は、大阪、福岡にも巡回が決定しているとのこと。チケット情報など含めて、続報に期待したい。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ