最大4人で星を開拓するオープンワールドゲーム『アストロニーア』Steam版が7月18日まで50%オフの1490円で販売中。「鉄道」を作れるようになる最新アップデートも配信

 Steamにて『アストロニーア』50%オフ1490円で購入可能なセールが開催中だ。

 『アストロニーア』「25世紀のゴールドラッシュ」という設定のもと、宇宙の辺境に浮かぶ7つの星を舞台としたオープンワールドゲームだ。地面を掘り下げたり、逆に盛り上げたりといった地形の編集を簡単に行うことができ、環境を自由自在に変貌させながら未開の惑星を自ら開拓していく。

 資源を集めて技術を発展させることで、発電施設や乗り物などさまざまな設備を充実させていくことが可能。最大4人でのオンラインマルチプレイにも対応しており、フレンドと協力して巨大な産業基地を作成したり、あるいはサッカー場を作って競いあったりと、発想次第で多彩な遊び方を味わうことができる。

『アストロニーア』Steam版が半額セール中。7月18日まで1
(画像はSteam『アストロニーア』販売ページより)

 そして7月12日(火)には、本作に「Rails」(鉄道)システムを取り入れる最新アップデートが配信された。マップに線路を引いて列車を走らせることでプレイヤー自身が移動できることはもちろん、大量の資源を遠く離れた場所へ素早く届けることにも活躍。線路は酸素と電力のラインにもなるため、遠方の基地と結びつける方法として非常に有力なようだ。
 
 駅を利用して列車から荷物を自動で積み下ろしたり、「レールジャンクション」で線路を分岐したりといった機能も搭載。より効率よく、便利な生活を目指して夢の鉄道ネットワークを築いていこう。

 また、鉄道の要素だけでなくアドベンチャーモードのストーリーとミッションも追加。くわえて一部の機能の改善や新たなスキンアイテムが実装されたほか、複数のバグが修正されたことも明らかにされている。詳細については、Steamストアページのアップデートニュースを参照されたい。

 『アストロニーア』のSteam版は、7月18日(月)までの期間限定で50%オフの1490円で購入可能。オリジナルサウンドトラックとセットになったバンドルも52%オフ1731円で販売中だ。「鉄道」という新要素も追加された本作に、この機会に触れてみてはいかがだろうか。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月27日20時~2023年1月27日21時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ