【鬼ごっこ】対戦アクションゲーム『オバケイドロ!』のSteam版の配信が開始。オバケとニンゲンが繰り広げる鬼ごっこ対決

 開発元のコナミデジタルエンタテインメントは7月21日(木)、非対称型対戦アクションゲーム『オバケイドロ!』をPC(Steam)向けにリリースした。

 本作は、2019年にNintendo Switchで配信が開始された同名のゲーム『オバケイドロ!』のSteam移植版だ。

 ゲームルールは従来の『ケイドロ』をそのまま引用しており、それに加えてキャラクターのスキルや特性が存在し、奥深い戦闘を楽しめるようになっている。このゲームでの『ケイドロ』のドロにあたる泥棒は「ニンゲン」と称し、ケイにあたる警察は「オバケ」という名称でニンゲンを捕まえていく。

 ニンゲンは手に持つランタンを使用し、一定時間オバケを気絶させることが可能、その間に逃げることができる。一方でオバケはニンゲンには見えない足跡を見ることができる「あしあと発見」や、マップ内に配置されているオブジェクトを貫通できる「壁抜け」など、スキルを生かしてニンゲンを捕まえることができる。

『オバケイドロ!』のSteam版が配信開始。オバケとニンゲンのケイドロ_001
(画像はSteam|『オバケイドロ!』より)
『オバケイドロ!』のSteam版が配信開始。オバケとニンゲンのケイドロ_002
(画像はSteam|『オバケイドロ!』より)

 本作では、体験版も配信しておりメインのゲームモードである「フリーマッチ」を遊ぶことができる。製品版では「フレンドマッチ」や「フレンド合流」といった友達と遊べるゲームモードに加え、ソロでも遊べる「ひとりでケイドロ!」にてプレイ可能だ。

 またコナミは、友達と遊ぶ際にDiscordから直接マッチングできる機能もSteam版から新たに搭載したと発表している。

 『オバケイドロ!』は現在PC(Steam)にて配信中。7月28日(木)まで期間限定でセールを実施しており、20%オフの1584円にて購入できる。子供のころに遊んだケイドロを今度はゲームで遊んでみるのはどうだろうか。


ライター
マヌルネコを愛してやまない雑多ゲーマー。好きなゲームは「DEEMO」「A Hat in Time」「OneShot」「The House in Fata Morgana」「VRChat」
Twitter:@cookieP_sabu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ