銃を持ったリスがエージェントと戦う謎のゲーム『Squirrel with a Gun』最新映像が公開。銃の反動で空を飛び、スタイリッシュアクションも決めるスーパーリス

 個人ゲーム開発者兼VFXアーティストのDan DeEntremont氏は8月15日(月)、『Squirrel with a Gun』の最新予告映像を公開した。

 本作はタイトルを直訳した通り「銃を持ったリス」になって探索や戦闘を行うサンドボックスゲーム。記事執筆時点では明らかにされている情報は少ないが、すでに公開されている映像からは黒服とサングラスに身を包んだ謎のエージェント集団との戦いを繰り広げていくことがうかがえる。

 リスはハンドガンやサブマシンガンを運用し、時にはその反動を活用して空に舞い上がる。また敵エージェントのキックを華麗に受け流し、相手の体勢を崩して武装解除するなど、サイズ差を感じさせない近接アクションも見どころのひとつだ。

『Squirrel with a Gun』最新映像が公開。Steam向けのリスゲーム1
(画像はSteam『Squirrel with a Gun』販売ページより)

 制作にあたってはエピックゲームズの最新ゲームエンジン「Unreal Engine 5」を採用し、リスの毛並みまで非常に細かく表現。その様子を紹介したツイートにも多くのいいねやリツイートが集まっており、奇抜なコンセプトと緻密なグラフィックをあわせ、広く注目を集めることに成功していると言えるだろう。

 今回公開された映像では、銃の反動を利用した空中ジャンプで溶岩の上を渡ったり、謎の研究施設からサイバーなドングリを盗み出すため奮闘したりと、さまざまなゲームプレイの様子が明らかにされた。銃撃と格闘を組み合わせたスタイリッシュなアクションもお披露目され、ますますリリースへの期待が高まる。

 また、映像の途中では主人公のリスにネコミミらしき装飾が施されていたり、眼帯とベレー帽を装着していたりと、コスチューム要素を思わせる描写も収められている。

『Squirrel with a Gun』最新映像が公開。Steam向けのリスゲーム2
(画像はSteam『Squirrel with a Gun』販売ページより)

 『Squirrel with a Gun』はPC(Steam)向けの発売を予定しており、記事執筆時点では発売時期は「Good question!」(良い質問だね!)とのみ記載され不明。まだまだ謎に満ち溢れた作品ではあるが、興味を持たれた方はSteamのウィッシュリストに登録しておこう。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ